title

マーチンゲール法の特徴やメリット・デメリットについて解説!

テーブルゲーム攻略情報

「マーチンゲール法ってどんな攻略法なの?」「特徴や活用方法について理解して、実践で試してみたい」

マーチンゲール法とは、「勝負に負けた時にベット額を倍にして、負けた損失額を取り戻す」ベッティングシステムです。本記事では、マーチンゲール法のメリットデメリットや活用する際のポイントなどに触れながら詳しく解説していきます。この記事を読めばマーチンゲールの特徴や実践方法が理解でき、すぐに結果を出せること間違いなし!

マーチンゲール法を使ってカジノで利益を出したい方は最後までご覧下さい。

目次

マーチンゲール法とは?

マーチンゲール法とは?マーチンゲール法とは?マーチンゲール法とは?

マーチンゲール法とは、「理論上は必ず利益がでる」と言われているカジノのベッティングシステムです。カジノやギャンブルで遊ぶときにベットの仕方を工夫することで、損失を防ぐことができます。

マーチンゲール法は、勝負に負けた時にベット額を倍にして、負けた損失額を取り戻す攻略法です。カジノゲームの中でもルーレットなどの2倍配当のゲームによく使われます。

マーチンゲール法の実践方法は非常にシンプルで「前の賭け金の倍を賭ける」だけです。仮に、100円を賭けて負けてしまった場合は、次のゲームで「100×2=200」で200円を賭けます。その200円で勝つことができれば、前のゲームで負けた分をペイでき、収支が100円にプラスになります。

マーチンゲール法のメリット・デメリットを解説!

マーチンゲール法のメリット・デメリットを解説!マーチンゲール法のメリット・デメリットを解説!マーチンゲール法のメリット・デメリットを解説!

次は、マーチンゲール法のメリット・デメリットについて見ていきましょう。

メリット:連敗が続いても1回勝てば利益が出る

メリット:連敗が続いても1回勝てば利益が出るメリット:連敗が続いても1回勝てば利益が出るメリット:連敗が続いても1回勝てば利益が出る

マーチンゲール法のメリットは、負け続けても1回勝てば今までの損失額をペイできることです。

例えば、最初に1000円のベットをして負けてしまったら、次のゲームで2000円を賭け、それでも負けてしまったら4000円を賭けます。1・2回目で負けたとしても、3回目で勝てば1000円プラスになっています。

回数123
賭け金1000円2000円4000円
勝敗
配当-1000円-2000円+4000円
収支-1000円-3000円+1000円

連敗が続いたとしても、勝つまでやり続ければ初回ベット分は必ず勝つことができます。

デメリット:負け続けるとベット額が高くなってしまう

デメリット:負け続けるとベット額が高くなってしまうデメリット:負け続けるとベット額が高くなってしまうデメリット:負け続けるとベット額が高くなってしまう

デメリットは、勝つまでベット額を倍にしていかなければならないため、手持ちに大金がないとゲームを続けられないこと。勝つまでベットをし続けることで確実に利益を出せますが、いつ勝てるかは誰にもわかりません。

仮に、1000円を賭けてゲームスタートしても、賭け金額は指数関数的に増え続け、8回目ではベット額が10万を超えてしまいます。勝って利益になるのは、初回ベットの1000円分だけ。たった1000円のために10万円を賭けるのはあまり現実的ではありません。利益を出す前に手持ちがなくなって大損する可能性もあります。

マーチンゲール法は必ず利益を出すことのできる手法ですが、軍資金が大量に必要なことは覚えておきましょう。

マーチンゲール法を活用する際のポイント

マーチンゲール法を活用する際のポイントマーチンゲール法を活用する際のポイントマーチンゲール法を活用する際のポイント

次は、マーチンゲール法を活用するためのポイントについて紹介していきます。以下で解説するポイントは、重要なことなので必ず目を通すようにしましょう。

独立事象でかつ勝率50%のゲームを選ぶこと

独立事象でかつ勝率50%のゲームを選ぶこと独立事象でかつ勝率50%のゲームを選ぶこと独立事象でかつ勝率50%のゲームを選ぶこと

マーチンゲール法を活用する際は、独立事象でかつ、勝率が50%のゲームを選びましょう。独立事象のゲームとは、前後のゲームがそれぞれ独立しており、お互い干渉し合わないことです。

代表的な独立事象のゲームでいえば、「ルーレット」が挙げられます。赤黒ベット・ハイローならば勝率は50%なので、マーチンゲール法を使うにはぴったりでしょう。

また、二択のゲームといえばバカラを思い浮かべる方もいるかと思いますが、こちらは少々工夫が必要です。なぜなら、バンカー側に賭けて勝利した場合5%が胴元に取られるため。プレイヤーにだけ賭ける場合でのみマーチンゲール法は有効となります。

反対に、マーチンゲール法が使えないゲームは「ブラックジャック」が当てはまります。ブラックジャックは盤面に残っているカードによって勝率が変化します。独立事象のゲームではないためマーチンゲール法は成り立ちません。

ベット額の上限を確認しよう

ベット額の上限を確認しようベット額の上限を確認しようベット額の上限を確認しよう

マーチンゲール法を活用する際は、ゲームのベット上限額を確認しましょう。ベット上限額とは、1回にベットできる金額の上限のことを指します。

マーチンゲール法では、勝つまでベット額を倍に増やして行く必要があります。しかし、途中でベット額の上限に到達してしまえばそこでマーチンゲール法は終了です。今までに負けた損失額を取り戻す前にベットの上限額に達してしまえば、今まで賭けた額の全てが無駄になってしまうのです。

カジノゲームを行う前には、上限には必ず目を通すようにしましょう。

手持ちの資金のバランスに気をつける

手持ちの資金のバランスに気をつける手持ちの資金のバランスに気をつける手持ちの資金のバランスに気をつける

マーチンゲール法を行う際に最も気をつけるべきなのは、軍資金の量です。1回勝てば軍資金を回収できると考えるとそれほど準備は必要なさそうに思えますが、指数関数的にベット額は増え続けます。

仮に初回に1000円を賭けるだけでも、8回目では10万円を超え、12回目では100万円にまで到達。たった1000円の軍資金を回収するためでも、100万円を賭ける必要が出てくるのです。

勝率50%のゲームで12回も連続で負けることは考えづらいですが、可能性はゼロではありません。手持ちの資金のバランスには気をつけてカジノを行うようにしましょう。

マーチンゲール法での勝率をアップさせる方法【ルーレット】

マーチンゲール法での勝率をアップさせる方法【ルーレット】マーチンゲール法での勝率をアップさせる方法【ルーレット】マーチンゲール法での勝率をアップさせる方法【ルーレット】

次は、2倍配当のルーレットで勝率をアップさせる(!?)テクニックを1つご紹介します。

それは空回しと呼ばれるテクニックです。オンラインカジノには「ベットせずにルーレットを回し、その結果のみを見れる」空回し機能があります。

具体的な活用方法を説明します。

例えば、空回しをして3回連続で赤が出たとします。このあとの4回目で赤が出る確率はズバリ6.3%!つまり、理論上は93.7%の確率で黒が出るということです。このタイミングで黒にベットをすれば勝てる気がしますよね。

とはいえ、先ほどお伝えした通りルーレットは独立事象のゲーム。何度空回しをしても赤 黒の出る確率は50%に変わりありません。

悩まず事務的にベットをしたい時などに使ってみるといいかもしれませんね。

マーチンゲール法を実践するのにおすすめのオンラインカジノ

マーチンゲール法を実践するのにおすすめのオンラインカジノマーチンゲール法を実践するのにおすすめのオンラインカジノマーチンゲール法を実践するのにおすすめのオンラインカジノ

最後に、安心・安全にプレイでき、日本語対応もしているオンラインカジノをご紹介いたします。それぞれ豊富なボーナスも用意されているので、お得にマーチンゲール法を試すこともできますよ。

ベラジョンカジノ

ベラジョンカジノベラジョンカジノベラジョンカジノ

ベラジョンカジノは日本国内で圧倒的な人気を誇るオンラインカジノです。

スマホアプリの言語はいち早く日本語に対応、日本人向けのスロットを導入…などと、日本のプレイヤーに使いやすい機能をつぎつぎ実装。

その使いやすさから、初心者はもちろんベテランの方まで愛用されています。

ベラジョンカジノの詳細解説!入金・出金方法・ボーナス・特徴等を紹介

また、ecoPaysとiwalletの利用ならば$50以上の出金で手数料が無料に!出金限度額も最大10万ドルと高めの設定なので、高額でもストレスなく出金できます。

さらに、ベラジョンカジノではウェルカムボーナスとして登録して入金することでMAX$950のボーナスが貰えます。

入金額に対するボーナスの割合上限
初回100%$500
2回目50%$250
3回目100%$200

初回の入金では入金額の100%で最大$500までボーナスが贈呈されます。2回目以降の入金も、3回目まで表の通りにボーナスが贈呈されるので大変お得です。

ベラジョンカジノではまだまだ豊富なボーナスが用意されていますので、全て網羅してから遊びたいという方はこちらのベラジョンカジノのボーナスなどをまとめた記事をご参照下さい。

ベラジョンカジノ無料登録はこちらから

チェリーカジノ

チェリーカジノチェリーカジノチェリーカジノ

チェリーカジノは1963年にスウェーデンで創業され、2000年にオンラインカジノの業界に進出した老舗カジノの1つです。サイト内ではカジノ以外にもスポーツへのベットも可能。コンテンツが幅広いため、さまざまなギャンブルを楽しむことができます。

チェリーカジノの詳細解説!入金・出金方法、ボーナス、特徴等を紹介

また、豪華なボーナスも多くのプレイヤーを魅了する理由のひとつ。

入金の回数ごとに豪華なボーナスが用意されており、貰える金額はなんと最大$1500!登録してから4回目までの入金に対してボーナスを受け取れます。詳細は以下の通り。

入金額に対するボーナスの割合最大金額
初回100%$500
2回目100%$500
3回目25%$300
4回目50%$200

2回目までは$500の入金に対して100%のボーナスを受け取れますが、3回目の入金では還元率は25%になります。$300を満額受け取りたい場合は、$750の入金が必要です。4回目のボーナスの際は$400入金することで$200を全額受け取れますよ。

チェリーカジノではまだまだ豊富なボーナスが用意されているので、すべて網羅してからプレイしたい方はこちらのチェリーカジノのボーナスなどをまとめた記事をご参照下さい。

チェリーカジノ無料登録はこちらから

インターカジノ

インターカジノインターカジノインターカジノ

インターカジノは20年以上の運営実績があるオンラインカジノです。日本人プレイヤーにも親しみやすいように2020年1月末にリニューアルオープンしました。

インターカジノの詳細解説!入金・出金方法、ボーナス、特徴等を紹介

また、遊べば遊ぶだけリベートボーナスあり!総額$500のウェルカムキャッシュを受け取れるので、ぜひ入金してカジノをお楽しみください。

さらに今なら当サイトからインターカジノに登録すると$30が追加で貰えます!インターカジノのボーナスをすべて網羅してからお得にプレイしたいという方はこちらのインターカジノのボーナスなどをまとめた記事をご参照下さい。

インターカジノの無料登録はこちらから

マーチンゲール法のまとめ

マーチンゲール法のまとめマーチンゲール法のまとめマーチンゲール法のまとめ

本記事では、理論上確実に勝てる「マーチンゲール法」についてご紹介しました。賭け方は勝負に負けた時にベット額を倍にするだけです。

シンプルで誰でも簡単に使えるテクニックですが、ベット額は指数関数的に膨れ上がります。さらに、使い方を間違えれば大損する可能性もあります。自分の資金とリスクをしっかりと把握して、慎重に試すことをおすすめします。

オンラインカジノの攻略法はほかにもまだまだたくさんあります。様々なテクニックをしっかり勉強して試してみましょう!