ルーレットの666戦略の使い方を徹底解説|オンラインカジノも紹介

ルーレットの666戦略の使い方を徹底解説|オンラインカジノも紹介

お金さん

お金さん

カジノのルーレットに使える、666戦略を知っていますか?666戦略は勝率が高く負けにくい攻略法として知られています。666戦略は手順が決まっており初心者でも使いやすいため、ルーレット好きなら覚えて損しない攻略法です。

今回は、666戦略の手順を4ステップに分け詳しく解説。メリット・デメリットや、666戦略を試すのにおすすめのオンカジも解説します。ルーレットで勝ちたい人は、ぜひ最後までご覧ください。

666戦略はルーレットの攻略法のひとつ

666戦略はルーレットの攻略法のひとつ

ルーレットには、マーチンゲール法やモンテカルロ法など、さまざまな攻略法があります。666戦略も、ルーレットで使える攻略法のひとつです。

666戦略はルーレットに特化した攻略法で、他の攻略法に比べ、勝率が89%と高いことがポイントです。勝ち逃げをしやすく、短期決戦向けの戦略といえるでしょう。手順を覚える必要はありますが、成功すれば短時間で効率よく稼げる攻略法です。

666戦略の使い方を4ステップで解説

666戦略の使い方を4ステップで解説

666戦略は以下の4ステップで簡単に実践できます。

  1. ユニットあたりの賭け金を決める
  2. 赤か黒のカラー36ユニットにベットする
  3. スプリットベットをする
  4. ストレートアップをする

詳しい賭け方をステップごとに解説します。

①ユニットあたりの賭け金を決める

はじめに、1ユニットあたりの掛け金を決めます。66ユニット分賭けるので、手持ちの資金に合わせて設定しましょう。

例えば、1ユニット1ドルの場合に必要な資金は、66ユニット分で66ドルです。1ユニットの金額が決まったら、資金を以下3つに分けベットします。

  • カラー
  • スプリットベット
  • ストレートアップ

以下では、3種類の賭け方を説明します。

②赤か黒のカラー36ユニットにベットする

まず、赤か黒どちらかのカラーを選び、36ユニット分ベットします。ここで決めた色により、スプリットベット・ストレートアップの賭け方が変わります。

例えば、1ユニット1ドル・カラーは赤にしたとします。ベット額は36ユニット分のため、赤のエリアに36ドルをベット。ベットエリアとベット額、オッズを以下の表にまとめました。

ベットエリアベット額オッズ
1,3,5,7,9,12,14,18,19,21,23,25,27,30,32,34,3636ユニット2倍
2,4,6,8,10,11,13,15,17,20,22,24,26,29,31,33,3536ユニット2倍

この場合のオッズは2倍になり、赤が当たれば72ドル分の配当を得られる計算です。

③スプリットベットをする

赤黒賭けをしたあとは、スプリットベットをします。スプリットベットとは、隣同士の数字に一度にベットする方法です。

ポイントは、②で選んだカラーと反対の色にベットすることです。赤を選んだなら黒、黒を選んだなら赤に4ユニットずつ賭けます。1ユニット1ドルなら、4ドルずつを6ヵ所に賭けましょう。

遊ぶルーレットのタイプにより、数字の配置が違う点には注意が必要です。アメリカンタイプなら「0-00」、ヨーロピアンタイプなら「0-2」に賭けます。残りの数字はどちらのタイプも共通です。ベットエリアとベット額、オッズを以下の表にまとめました。

ベットエリアベット額オッズ
アメリカン0(00),8-11,10-13,17-20,26-29,28-314ユニット×618倍
ヨーロピアン0-2,8-11,10-13,17-20,26-29,26-314ユニット×618倍

スプリットベットのオッズはなんと18倍。うまく当たれば72ユニット分の配当が得られます。

④ストレートアップをする

カラーとスプリットベットを行ったあとは、まだ賭けていない数字を1つ選んでベットします

これまでに賭けていない数字から3つ選び4ユニットずつベットすることが、ストレートアップです。黒を選んだら黒、赤を選んだら赤に、残っている数字から3つ選んでベットします。2ユニットに、1ユニット1ドルなら2ドルずつベットします。ベットエリアとベット額、オッズを以下の表にまとめました。

ベットエリアベット額オッズ
アメリカン2,4,6,15,22,33,35から3つ選択2ユニット×336倍
ヨーロピアン4,6,15,22,24,33,35から3つ選択2ユニット×336倍

ストレートアップのオッズは36倍。当たれば72ユニット分の利益が出ます。

これで666戦略の手順は終了です。手順通りできたか確認するには、合計で66ユニット分を賭けたかどうかをチェックしましょう。1ユニット1ドルなら、ルーレットのベッティングエリアに66ドルあればOKです。

666戦略のメリット3選

666戦略のメリット3選

666戦略を行う主なメリットは以下の3つです。

  1. 理論上の勝率が89%と高い
  2. 勝てばほぼ毎回6ユニット分の利益を得られる
  3. ベットする数字が決まっているので簡単

それぞれ詳しく解説します。

①理論上の勝率が89%と高い

666戦略の大きなメリットは、理論上の勝率が約89%と高い点です。ほかの攻略法と勝率を比較したので、ご覧ください。

666戦略60%法マーチンゲール法0狙い
勝率約89%約63~65%約47~49%約2.7%

60%法や0狙いと比べて、666戦略の勝率がずば抜けて高いことが分かります。アメリカンルーレットでも、ヨーロピアンルーレットでも、勝率はだいたい同じです。

666攻略の勝率が高い理由は、幅広くベットするためです。

②勝てばほぼ毎回6ユニット分の利益を得られる

666戦略で勝った場合、ほぼ毎回6ユニット分の利益を得られます。勝率が高いので、効率よく利益を上げられるでしょう。

666戦略の利益の計算方法は、それぞれの賭け方で得られる配当から、66ユニット分の金額を引くことで求められます。それぞれの利益は以下のとおりです。

  • 赤黒賭け:36ユニット×2倍-66ユニット=6ユニット
  • スプリットベット:4ユニット×18倍-66ユニット=6ユニット
  • ストレートアップ:2ユニット×36倍-66ユニット=6ユニット

どの賭け方で勝っても6ユニット分の利益が出ます。もっとも、666戦略の由来は、66ユニットに賭けて6ユニットの利益を目指すことから来ています。

③ベットする数字が決まっているので簡単

666攻略では、ベットする数字が決まっているので簡単にできることが特徴です。パターンさえ覚えれば、誰にでもできる攻略法と言えます。

666攻略では、合計で66ユニット分の金額を賭けます。内訳は、赤黒賭けで36ユニット、スプリットベットで24ユニット、ストレートアップなら6ユニットです。これさえ覚えてしまえば、迷うことなく実践できるでしょう。

666戦略のデメリット2選

666戦略のデメリット2選

勝率が高く簡単にできる666戦略ですが、以下のようなデメリットがあります。

  1. 一回につき最低66ユニット賭けなければならない
  2. 一度負けると取り返すのに11連勝必要

それぞれ詳しく解説します。

①一回につき最低66ユニット賭けなければならない

666戦略は、最低でも必ず66ユニットを賭けなければなりません。つまり、1ユニット1ドルでも66ドルの元手が必要です。

666戦略が高確率で勝てるのは、広く薄くベットするからです。そのため、リスクを分散するためにどうしても大きな元手が必要と言えます。少ない元手から大きく勝ちたい人には不向きでしょう。

②一度負けると取り返すのに11連勝必要

666戦略では、一度負けると取り返すのに11連勝せねばなりません。1回のベットで勝てる金額が、6ユニット分のためです。666戦略は、高い勝率でコツコツと稼いでいく手法と言えます。

負けにくい攻略法ですが、賭け額が多く勝ち額は少なめです。引き際の見極めが重要です。

666戦略を使うならベラジョンカジノがおすすめ

666戦略を使うならベラジョンカジノがおすすめ
遊べるルーレットの種類・数ビデオゲーム・ライブルーレット・29種類
入金手段クレジットカード、ecoPayz、Jeton、MuchBetter、銀行送金、仮想通貨
出金手段ecoPayz、Jeton、MuchBetter、銀行送金、仮想通貨、iWallet
日本語サポートの有無365日日本語サポート(メール・チャット)
ルーレット配当の最大倍数1300倍
無料版でのルーレットの有無有(ライブルーレットはアカウント登録が必要)

ルーレットで666戦略を使うなら、ベラジョンカジノがおすすめです。ライブルーレットやメガルーレットなど、さまざまなルーレットで遊べます。

ベラジョンカジノには無料版があるのも、おすすめするポイント。「慣れない666戦略でお金を使うのは不安」と思う人でもお試しプレイできます。無料版で実際に試せば、666戦略を使った攻略法を理解しやすいでしょう。

>>日本人人気No.1オンカジ!<<
入金不要ボーナス$30&最大$500の100%入金ボーナスをGET!

ベラジョンカジノ バナーリンク

666戦略のFAQ

666戦略のFAQ

666戦略の期待値はどのくらい?

1ユニット1ドルとした場合、666戦略の期待値は-66ドルです。勝率は高いですが、実は期待値はマイナスです。

666戦略を上手に使うコツはある?

収支を記録し、引き際を見極めることです。短時間で勝ち逃げすることが、勝利への近道です。

まとめ:666戦略はシンプルで勝率が高い手法

666戦略の使い方やメリット・デメリットなどを解説しました。勝率が約89%と高く、手順も覚えやすいので、初心者にもおすすめの攻略法です。

反面、賭け額の多さと負けを取り返すのが大変というデメリットも。まずはオンラインカジノの無料版で試し、リアルゲームに進むことがおすすめです。ベラジョンカジノはルーレットの数が豊富なので、お気に入りが見つかりやすいでしょう。

テーブルゲーム攻略情報