ポーカーで使えるイカサマテクニック一覧|やり方から種類まで徹底解説

ポーカーで使えるイカサマテクニック一覧|やり方から種類まで徹底解説

激アツ君

激アツ君

ポーカーは世界中で人気のあるカードゲームですが、イカサマの方法に興味があるという方も多いでしょう。

なめらかに手中でカードを操りイカサマをして、誰にもばれずに大勝できればスリルと達成感を楽しめます。

もちろん、カジノなどでのイカサマは推奨できません。しかし、どのようなイカサマが存在するのかを知ることは、自分が被害にあうことを防ぐためにも有効です。

そこで、当記事ではポーカーのイカサマ方法について解説いたします。

ポーカーで使える6つのイカサマ方法

フルハウスが揃っている画像

ポーカーで使えるイカサマは、全部で下記の6つです。

  • セカンドディール
  • ボトムディール
  • 袖隠し
  • カードに印
  • フォールスカット
  • マークドデック

セカンドディール|狙ったカードを呼び寄せるテクニック

セカンドディールは、ディーラーが配るカードを意図的に変えるテクニックです。

山札の1番上のカードを配るふりをして、実際には2番目のカードを配ります。そうすることによって、キープした1枚目を配る相手のコントロールが可能です。

具体的なやり方は、下記の通りです。

  • 両親指を使って一方はトップカードを手前に引く
  • もう一方で2枚目のカードを抜きだす

実際に気付かれずにできるようになるには相当な練習が必要です。しかし、カードを1枚とはいえ自在に操れれば、一定の優位性を築けることは間違いありません。

ボトムディール|狙った役を揃えるテクニック

ボトムディールは、セカンドディールと同じく、ディーラーが配るカードをコントロールするテクニックです。

山札の1番下に配りたいカードを仕込んで、勝たせたい相手にそれを配ります。

同じ数字を複数仕込めばスリーカードやフォーカード、他にもストレートやフラッシュなど、自在に好きな役を揃えさせることが可能です。

ただ、ボトムディールを実力のある相手に使うためには、相当な練習が必要でしょう。

アードネス・グリップという、ボトムディールをやりやすい持ち方がありますが、知識があるとデックの持ち方でイカサマを察知されるため注意が必要です。

袖隠し|誰でも簡単にできるイカサマ

袖隠しは、衣服の袖の中にカードを隠しておくイカサマです。夏場で長袖を着るのが不自然であれば、机や椅子などに仕込んでおくこともできます。

テクニックが必要なセカンドディールやボトムディールと比較すると簡単で、誰でも実践可能です。

沢山カードを仕込んでおいて強い役を作ることもできますが、ばれるリスクも当然高くなります。袖の中に隠しておくカードは1枚だけにするのが賢明でしょう。

ゲームで使うカードと同じものを用意しなければいけないことと、後でカードを回収してイカサマの証拠を消す必要があることに注意してください。

カードに印|シンプルかつ効果抜群な必殺技

文字通り、カードに印をつけて数字がわかるようにするイカサマです。自分でカードを用意する場合は事前に印をつけておき、そうでない場合はゲーム中に印をつけましょう。

基本的には数枚にのみ印をつけて、相手の手札を推測する際に活用します。ただし、あまりにもわかりやすい印をつけるとイカサマがばれるので注意が必要です。

なお、カジノでは高頻度でのカードの交換を行って、印づけによるイカサマに対策をしている場合も多いです。

フォールスカット|カードが混ざらないシャッフル

フォールスカットは、見せかけのシャッフルをして実際にはカードを混ぜないテクニックです。

もしフォールスカットがばれずにゲームを始められた場合は、仕込み通りにカードを配れます。

ただ、仲間内のポーカーでもシャッフルへの意識が高ければ、複数人の手によるシャッフルを要求され、うまくいかないことも多いでしょう。

マークドデック|マーキング付きのトランプ

マークドデックとは、絵柄と数字を裏面の模様に隠したカードです。

汚れや傷で印をつけるより巧妙でありながら、相手の手札のすべてを見抜けるため、さらに効果的なイカサマをおこなえます。

マークドデックはマジックでも用いられますが、相手がこれを知っている場合は使えません。

また、言い逃れができない明確なイカサマの証拠となり得るので注意が必要です。

実戦でのイカサマのやり方3ステップ

3ステップの画像

前述したイカサマ方法を取り入れて、実戦でイカサマをするための3ステップを解説いたします。

勿論3ステップのうち、得意なものだけ取り入れるのもいいでしょう。

イカサマの3ステップは下記の通りです。

  • プレイ前にトランプに印をつける
  • カードをシャッフルする際にイカサマをする
  • カードを配る際にイカサマをする

プレイ前にトランプに印をつける

まずは、プレイ前に仕込みを行います。

マークドデックが手元にあればそのまま使えますが、無いのであれば普通のトランプに自分だけがわかる自然な印を入れてください。

多くのカードに印を入れすぎても覚えるのが大変なので、エースやキングなどの強いカードに絞ると良いでしょう。

トランプを用意する役目を担えなかった場合は、諦めて実践中に印づけをしてください。

カードをシャッフルする際にイカサマをする

もしディーラーの役目が回ってきたら、実際にはカードを混ぜないイカサマシャッフルを行いましょう。

仕込みはプレイ間にカードを集める際に、山札の下か上に役ができるように、さりげなくするのがおすすめです。

カードを配る際にイカサマをする

イカサマシャッフルでカードを確保したら、ボトムディールやセカンドディールでそれを狙った相手に配りましょう

自分が操作したカードでプレイヤーが一喜一憂するのを見て楽しむのも良し、イカサマをおこなうスリルを楽しむも良しです。

ただし、イカサマは友人間での遊びでも嫌がられる恐れがあるので、見つからずに騙し通すか、余興として披露するくらいにしましょう。

どんなトランプだとイカサマがしやすい?

楽しそうにトランプをしている画像

トランプには様々な種類がありますが、イカサマや手品用のマークドデック以外にも、イカサマがしやすいトランプは存在します。

具体的には、出来るだけ裏面の模様が複雑で入り組んでいて、かつ外側にまで達しているようなものがおすすめです。

裏面がシンプルな模様のカードだと印づけがしにくく、カードの外側に色がついていないものは、セカンドディールやボトムディールの際に目立ちやすくなります。

また、ディール系のテクニックは、マジックに用いられることの多い「バイスクル」などの裏面に淵があるカードよりも、淵がなく引っかかりにくいカードの方がやりやすくなります。

ポーカーのイカサマはカジノでは通用しない

手でバツのポーズを取る男性

ポーカーに様々なイカサマが存在することを解説しましたが、カジノではどれだけ技術を磨いたところで通用しません。

なぜランドカジノとオンラインカジノでイカサマが通用しないのか、その理由を解説します。

ランドカジノの場合

ランドカジノでは、ギャンブルをおこなうテーブルをはじめとしてあらゆる場所にカメラを設置し、ディーラーの手元からプレイヤーの手元まで録画しています。

それに加えて、怪しい動きがないかを見張っている監視人が多数いるため、よっぽどの熟練した動きでなければ見破られるでしょう。

また、ディーラーを抱き込んだとしても、ボトムディールなどのイカサマは、カードをスキャナーで読み込むカードシューターという道具が察知します。

見つからずにカードに印をつけたとしても、数回使ったカードは捨てられて新品と変わるため、うまくいかないでしょう。

オンラインカジノの場合

オンラインカジノの場合には、対面でのプレイではないため、先述したテクニックはすべて使えません

そのため、むしろ自分がイカサマの被害にあうのではないかということの方が心配になるでしょう。

しかし、オンラインカジノは政府が発行しているライセンスを取得していて、常に監査の対象です。このライセンスを発行している国が欧米の国家であれば、特に信頼性が高いとされています。

肝心のゲームを作る会社もライセンスを取得しているので、イカサマは徹底的に防止されていて安心です。

また、常にカジノゲームの映像は録画されており、頻繁に審査されているため、運営側もイカサマをするのは不可能でしょう。

ポーカーができるおすすめのオンラインカジノ3選

トランプとカジノコインの画像

オンラインカジノは、ランドカジノと同じくお金をかけてギャンブルを楽しめます。

オンラインカジノでもポーカーは定番なので、ギャンブルのポーカーをしたいという方におすすめです。

イカサマの心配がない、信頼できるライセンスを持つオンラインカジノを3つ紹介します。

  • ベラジョンカジノ
  • インターカジノ
  • エンパイアカジノ

ベラジョンカジノ|オンラインカジノの最大手

ベラジョンカジノは、オンラインカジノの中では最大手で、手厚い日本語対応やサポートが魅力です。

ポーカーやバカラなどのテーブルゲームを含め、1400種類以上のゲームを楽しむことができます。

入金ボーナスや10日間の無料スピンボーナスなど、初心者に優しいボーナスもたくさん用意されているので、とりあえずベラジョンカジノに登録をしておけば間違いないでしょう。

ベラジョンカジノのサムネイル

ベラジョンカジノの評判を徹底解説!入金・出金方法、ボーナス、特徴等を紹介

ベラジョンカジノは日本で最も人気で、正式なライセンスを取得した違法性のないオンラインカジノです。登録もとても簡単で、すぐにビデオスロットやテーブルゲームで遊ぶ事ができます。

ベラジョンカジノ バナーリンク

インターカジノ|運営20年以上の老舗

業界最大手とされているベラジョンカジノと運営元が同じオンラインカジノで、日本人が親しみやすいデザインになっています。

インターカジノにはウェルカムキャッシュバックというボーナスがあり、入金後にプレイをするだけで最大$500のキャッシュバックが期間限定でもらえます。

ベラジョンカジノと同じく1,400種類以上のゲームで遊べるので、ポーカー以外の様々なギャンブルを楽しみたいという方でも満足できます。

インターカジノサムネイル

インターカジノの詳細解説!入金・出金方法、ボーナス、特徴等を紹介

老舗オンラインカジノであるインターカジノについて徹底解説!ベラジョングループなのでその安全性はお墨付き。ウェルカムキャッシュというキャッシュバックが最大の特徴です。そのほかのボーナスや入金・出金方法などについても説明します!

intercasino-baneer

エンパイアカジノ|圧倒的なライブカジノ数

エンパイアカジノはライブカジノに特化しており、リアルな雰囲気を味わいたいという方におすすめです。

また、1週間の賭け金額に対して、一定の割合でキャッシュバックが受け取れるリベートボーナスが用意されています。長期的にオンラインカジノを楽しみたい方には嬉しい特典でしょう。

また、VIPランクが設けられており、遊べば遊ぶほどリベートボーナスの還元率が上がったり、豪華プレゼントがもらえたりします。

エンパイアカジノ

エンパイアカジノの詳細解説!入金・出金方法、ボーナス、特徴等を紹介

エンパイアカジノは2015年に運営開始されたオンラインカジノです。リベートボーナスとVIPシステムが日本でも話題となっています。運営企業は、実際にランドカジノを経営する「Nugget Projects Inc」という企業で、豊富なカジノ運営経験から信頼性が高いです。

エンパイアバナー

まとめ

当記事ではポーカーのイカサマ方法について解説しました。テクニックの中には、上手に実践できると格好良いものもあります。

相手もイカサマを見抜き、安全にポーカーを楽しむためにも紹介したテクニックを把握しておきましょう。

また、さらにポーカーを楽しみたいという方はオンラインカジノを利用して、お金を賭けて遊んでみてください。

テーブルゲーム説明