手数料なしバカラ(ノーコミッションバカラ)の特徴や期待値は?取り扱いのあるオンカジもご紹介

手数料なしバカラ(ノーコミッションバカラ)の特徴や期待値は?取り扱いのあるオンカジもご紹介

お金さん

お金さん

オンラインカジノで、手数料なしバカラ(ノーコミッションバカラ)の名前を目にしたことはありませんか?手数料なしバカラは、誰でも気軽に遊べるバカラとして人気を集めています。

しかし、「手数料なし」のカジノゲームと聞くと、お得すぎてなんだか怪しく感じてしまいますよね。この記事では、そんな手数料なしバカラ(ノーコミッションバカラ)の特徴や期待値について分かりやすく解説します。

手数料なしバカラ(ノーコミッションバカラ)とは?

手数料なしバカラ

バカラには、大きく分けて通常のバカラ(コミッションバカラ)と手数料なしバカラ(ノーコミッションバカラ)の2種類が存在します。

通常のコミッションバカラでは、バンカーに賭けて勝利した場合に手数料が発生します。その一方で手数料なしバカラは、この手数料が一切かかりません。つまり、手数料なしバカラと通常のコミッションバカラは、バンカーベットで勝利した際の配当額に違いが現れます。

手数料なしバカラ(ノーコミッションバカラ)の特徴

手数料なしバカラの特徴

手数料なしバカラ(ノーコミッションバカラ)の特徴は、「手数料がかからない」という点だけではありません。そこには手数料なしバカラ独自のシステムが存在します。

ただのお得なバカラだと思って情報を集めずプレイしてしまうと、痛い目に遭うリスクもあります。手数料なしバカラで遊ぶ前に、まずはその特徴や仕組みについて詳しく把握しておきましょう。

特徴は大きく分けて下記の2つです。

  • バンカーに賭けて勝利しても手数料が取られない
  • バンカーに賭けて6で勝利すると配当が半分になる

バンカーに賭けて勝利しても手数料が取られない

バカラは、「バンカー」か「プレイヤー」の勝敗に賭けて遊ぶカジノゲームです。もともとバンカーの方がプレイヤーより勝率が高く設定されており、少しだけ有利になっています。

そのため通常のバカラでは、バンカーベットで勝利した場合に手数料が5%かかります。一方で、手数料なしバカラではこの5%の手数料を支払う必要がありません。

例えば、通常のバカラでバンカーに100ドルベットして勝てば手数料が5ドルかかるため、勝ち金とベット額で合わせて195ドルになります。

しかし、手数料なしバカラではバンカーベットでもプレイヤーベットでも配当は2倍なので、このケースで手元に残る金額は200ドルです。

バンカーに賭けて6で勝利すると配当が半分になる

手数料なしバカラは、ただノーコミッションなだけのお得なバカラではありません。手数料なしバカラにはカジノ運営側が儲かるためのルールもちゃんと設定されています。

そのルールとは、「バンカーにベットして6で勝利した場合、配当が半分になる」というものです。

例えば、100ドルをバンカーに賭けて勝利しても、その数字が6なら勝利金は50ドルになってしまいます。つまり、通常のバカラだと配当が1.95倍になるケースが、手数料なしバカラだと1.5倍まで下がります。

バンカーベット&6で勝利した時に配当が半分になるというこのシステムは、手数料なしバカラの大きな特徴です。

手数料なしバカラの遊び方|通常のバカラと同じ

手数料なしバカラの遊び方

手数料なしバカラの遊び方は、基本的に通常のバカラと何ら変わりません。

その具体的な手順について見ていきましょう。

勝敗を予想し、どちらかにチップを賭ける

手数料なしバカラをプレイする時は、まず勝利を予想して「バンカー」「プレイヤー」「タイ」「スーパー6」のいずれかにチップを賭けます。

カードが配られる

ベットの制限時間が終了したら、ディーラーからカードが配られます。

勝敗が決まる

カードが行き渡ると、表向きにオープンされ、勝敗が決まります。このように、バカラは非常にシンプルなルールで構成されていて、誰でも気軽にプレイできます。

手数料ありバカラ・手数料なしバカラに関わらず、どちらも初心者におすすめのゲームです。

手数料なしバカラの配当と還元率・控除率

配当と還元率・控除率

配当

手数料なしバカラと通常のバカラでは、配当が少し違ってきます。

実際にプレイする前に、手数料なしバカラの具体的な配当について把握しておきましょう。

賭け方配当
プレイヤー2倍
バンカー2倍(ただし、6で勝利すると1.5倍)
タイ9倍
プレイヤーペア12倍
バンカーペア12倍
パーフェクトペア(ミックスペア)26倍
パーフェクトペア(ツーペア)201倍
スーパー616倍

期待値(還元率・控除率)

次に、手数料なしバカラの期待値(還元率・控除率)をチェックしてみましょう。

以下に一覧でまとめました。

賭け方還元率控除率
プレイヤー98.76%-1.24%
バンカー98.55%-1.45%
タイ85.68%-14.32%
プレイヤーペア89.64%-10.36%
バンカーペア89.64%-10.36%
パーフェクトペア91.95%-8.05%
スーパー686.18%-13.82%

手数料あり・なしでの還元率の比較

還元率の比較
賭け方手数料ありバカラ手数料なしバカラ
プレイヤー98.76%98.76%
バンカー98.95%98.55%
タイ85.68%85.68%

手数料ありバカラと手数料なしバカラの還元率は、バンカーに賭けた場合にのみ違いがあります。

プレイヤーやタイに賭けた場合の還元率はどちらも同じなため、還元率だけを見ると手数料なしバカラの方が勝ちにくいバカラと言えるかもしれません。しかし、手数料なしバカラならではのメリットもあるため、一概に勝ちにくいバカラとは言い切れないでしょう。

手数料なしバカラのメリット

メリット

手数料なしバカラのメリットは下記の2つです。

  • 基本的に配当が2倍なので攻略法を使用しやすい
  • バンカーベット時の配当が通常よりも高い

基本的に配当が2倍なので攻略法を使用しやすい

手数料なしバカラをプレイするメリットとして、ほとんどの場合で配当が2倍という点が挙げられます。ギャンブルにおける多くの攻略法は、ルーレットやブラックジャックのように勝率50%のゲームで効果を発揮します。

手数料なしバカラでプレイヤー・バンカーのどちらで勝利した場合でも、配当は同じく2倍になりますよね。そのため、手数料なしバカラではマーチンゲール法など多くの攻略法が効果的です。

通常のバカラでバンカー勝利した際の配当金は1.95倍で、攻略法が使いにくいとされています。その一方で、手数料なしバカラでは攻略法を積極的に使用できます。

バンカーベット時の配当が通常よりも高い

前述した通り、通常のコミッションバカラでバンカーにベットして勝利した場合は手数料5%がかかり配当は1.95倍になります。一方、手数料なしバカラでバンカー勝利した時の配当は2倍です。

バンカーベット時の配当が通常のバカラより高いという点は、単純に手数料なしバカラの大きなメリットと言えるでしょう。

手数料なしバカラのデメリット

デメリット

手数料バカラのデメリットは下記の2つです。

  • スーパー6は負けやすくなっている
  • 還元率が通常のバカラよりも低い

スーパー6は負けやすくなっている

手数料なしバカラは、通常のコミッションバカラよりもスーパー6の控除率が高いです。スーパー6は還元率も86.18%と低く、これはタイにベットした場合の期待値と同じくらいです。

スーパー6の配当は16倍なので、大勝ちを狙いやすいように思えてしまいます。しかし、還元率と控除率を考慮すれば、手数料なしバカラでスーパー6にベットすると負けやすいことが分かります。

スーパー6はまさにハイリスク・ハイリターンの賭け方なので、安全に勝ちたいユーザーにはおすすめできません。

還元率が通常のバカラよりも低い

通常のコミッションバカラと手数料なしバカラの期待値は基本的に変わりません。しかし、手数料なしバカラの還元率は通常のバカラよりもやや低くなっています。

その理由は、バンカーに賭けて6で勝利した時の配当にあります。通常のバカラでは1.95倍の配当が、手数料なしバカラでは1.5倍まで下がってしまいます。この配当の違いはかなり大きく、還元率の差にも影響を与えています。

しかし、全体的に見ると手数料なしバカラの還元率は通常のバカラより低いですが、バンカーベット勝利の手数料が不要なのも事実です。バンカーベット&6で勝利する確率はかなり低いので、あまり気にしなくていいでしょう。

手数料なしバカラの基本的な立ち回り

基本的な立ち回り

手数料なしバカラで勝つための基本的な立ち回りをご紹介します。通常のバカラと同じ立ち回り方もあれば、その一方で手数料バカラならではのやり方も存在します。

重要な立ち回り方として、下記の3つが挙げられます。

  • サイドベットはしない
  • 罫線を読む
  • デック数に注意する

サイドベットはしない

手数料なしバカラでプレイするにあたって、サイドベットをしないことをおすすめします。

サイドベットは配当が高い反面で、スーパー6やタイなどの控除率は、公営ギャンブルとそう変わりません。手数料なしバカラのサイドベットで利益を増やすことは難しいです。

そのため、手数料なしバカラでは無難にプレイヤーかバンカーに賭けるようにしましょう。

罫線を読む

罫線は、バカラの勝敗履歴をまとめた表を指します。この罫線を読めば、バンカー・プレイヤーのどちらが勝ちやすいのか、今後の展開を予想できます。

ゲームプレイ中、何回も連続でバンカーが勝つこともあれば、プレイヤーばかり勝つケースもありますよね。このように、バカラを含めたギャンブルには必ずと言っていいほど「勝負の波」があります。

この波を分かりやすく示しているのが、バカラの罫線です。ただ適当にベットせずに、この罫線をうまく利用して波を掴めば、勝率アップにつながります。罫線を制したものがバカラを制すと言っても過言ではないでしょう。

手数料なしバカラでさらに効率的に勝つためにも、罫線を読むことをおすすめします。

デック数に注意する

デックとは、バカラにおけるトランプカードの束を指します。トランプからジョーカーを抜いた52枚を「1デック」と数えます。

手数料なしバカラでは、基本的に6デック(312枚)や8デック(416枚)で進められるケースが多いです。このデック数によって、カードの出現率も大きく変わってきます。

デック数の確認はカードカウンティングをする際には必須となるので、手数料なしバカラをプレイする前にデック数をチェックすることを心がけましょう。ちなみにEvolution Gaming社のバカラの場合は、ヘルプボタンを押すとデック数が確認できます。

手数料なしバカラが遊べるおすすめのオンラインカジノ

おすすめのオンラインカジノ

ここからは手数料バカラが楽しめる、おすすめのオンラインカジノについて解説をしていきます。今回ご紹介するイチオシのカジノは下記の4つです。

  • ベラジョンカジノ
  • インターカジノ
  • カジノシークレット
  • エンパイアカジノ

ベラジョンカジノ|不動 の人気

ベラジョンカジノは、オンラインカジノ業界トップクラスの人気を誇るサイトです。丸いマスコットキャラクターはネットサーフィンをしている時に、1度は目にしたことがあるのではないでしょうか。日本人ユーザー向けのサービスも充実しており、初心者にも優しいのが特徴です。

ベラジョンカジノは手数料なしバカラ以外のカジノゲームも充実しており、プレイヤーを飽きさせません。ベラジョンカジノで手数料なしバカラをプレイする場合、「パリ」からテーブルを選択できます。

ベラジョンカジノ バナーリンク

インターカジノ|老舗で安心して遊べる

インターカジノは1996年にオープンした老舗のオンラインカジノです。ベラジョンカジノと同じグループで運営を行っているので、トラブルが起こるリスクも低く安心して利用できます。

また、ゲームを遊んでいるだけで溜まるクレジットも魅力です。クレジットが溜まるとキャッシュバックを受けたり、景品と交換をすることが可能です。インターカジノのライブバカラテーブルは万ドルベットが可能で、ハイローラーにもおすすめです。

intercasino-baneer

カジノシークレット|キャッシュバックが魅力

カジノシークレットは、プロモーションの内容の豪華さで人気を集めています。例えば、カジノシークレットのボーナスには出金条件が設定されておらず、いつでも即時出金が可能です。また、初回ボーナスやキャッシュバックシステムも充実しているなど、お得なボーナスが特徴的です。

カジノシークレットでは、手数料なしバカラだけでなく通常のコミッションバカラもプレイできます。

カジノシークレット

エンパイアカジノ|ライブカジノが充実している

エンパイアカジノは、ライブカジノの豊富さが特徴のオンラインカジノです。エンパイアカジノのライブカジノのディーラー数・テーブル数は業界内でもトップクラスと言えるでしょう。

エンパイアカジノが扱っているライブバカラは、手数料なしバカラを含めて50種類以上です。ライブカジノを集中的にプレイしたい方におすすめのオンラインカジノです。

エンパイアバナー

まとめ

手数料なしバカラ(ノーコミッションバカラ)は、通常のコミッションバカラと比較しても、メリットが大きいお得なカジノゲームです。

攻略法を駆使したいユーザーには、手数料なしバカラが向いているかもしれませんね。ただし、手数料なしバカラにはデメリットもいくつか存在します。通常の手数料ありバカラ・手数料なしバカラの両方をプレイしてみて、どちらが自分に合うか探ってみましょう。

テーブルゲーム説明