ベラジョンカジノのアカウントロックの原因とは|凍結の解除方法についても解説

ベラジョンカジノのアカウントロックの原因とは|凍結の解除方法についても解説

あつみん

あつみん

ベラジョンカジノを心から楽しみたくても、知らずに違反行為をしてしまうことで、アカウントが凍結する恐れがあります。

しかし、アカウントの凍結は、事前に禁止事項について知っておくことによって回避できます。また、もしも不当な理由でアカウントを凍結された際には、アカウントロックの解除を申請することも可能です。

そこで、当記事ではベラジョンカジノでのアカウントロックの原因や解除方法について解説します。

ベラジョンカジノでアカウント停止されるとどうなる?

ロック

ベラジョンカジノは、利用規約の違反を行ったユーザーに、アカウントを停止する措置を取ります。そして、ユーザーはアカウントをロックされると、ログインができなくなり、入出金やカジノのプレイなどの基本的な操作ができません。

つまり、入金してあったお金を、使うことも引き出すこともできない状態です。また、アカウントの停止措置は、運営が違反行為を発見次第、ユーザーに対して一切の告知なしで行われます。

アカウントをロックされたら、突然ログインができなくなって、お客様サポートへの連絡を促される流れです。

ベラジョンカジノでアカウントロックに繋がる7つの行為

ストップ

アカウントロックをされると、凍結の解除をされるまで何もできないため、ユーザーは非常に困ります。

ただ、アカウントのロックは大抵の場合、ユーザーの違反行為が原因のため、利用規約を理解して健全にプレイすることで回避可能です。

そこで、禁止された行為を避けられるようになるために知るべき、下記7つの違反行為について解説します。

  • 複数アカウントを所持する
  • ボーナスを重複して受け取り、使用する(ボーナス・スタッキング)
  • 収支が増減しない不正な賭け方(2ティアベット)を行う
  • 登録情報で虚偽記載を行う
  • マネーロンダリングを疑われるような賭け方や入金・出金をする
  • 運営からのアカウント認証要求を拒否
  • 何者かにアカウントを不正利用される

複数アカウントを所持する

ほとんどのカジノで、1人のユーザーが複数のアカウントを作ることは禁じられています。その理由は、オンラインカジノに登録した時に付与されるボーナスを、1人が複数回手に入れることを防ぐためです。

特に、ベラジョンカジノはボーナスが充実したオンラインカジノなので、複数アカウントが発覚すると即座にアカウントは停止されます。また、家族の登録などにより、同じ住所や回線で登録されたアカウントが複数ある場合にも、複数アカウントを疑われることもあります。

ただ、誤解からのアカウント停止なら、お客様サポートに問い合わせて、アカウントの凍結を解除可能です。

ボーナスを重複して受け取り、使用する(ボーナス・スタッキング)

ボーナススタッキングとは、複数のボーナスを同時にベットする行為を指します。

具体的には、入金不要ボーナスを10ドル、初回入金ボーナスを5ドル受け取って、1度に15ドルのベットをするような行為です。これを避けるためには、口座にボーナスがある状態で、別のボーナスを受け取らないことが大切です。

また、もしも複数のボーナスを受け取ってしまったとしても、運営に問い合わせることでボーナスの破棄はできます。うっかりでボーナス・スタッキングを行うケースは多いので、よく注意しなければいけません。

収支が増減しない不正な賭け方(2ティアベット)を行う

2ティアベットとは、ルーレットで赤と黒に同時賭けする、バカラでバンカーとプレイヤーに同時賭けするなど、得も損もしにくい賭け方のことです。

これがなぜ違反行為になるのかというと、ボーナスの出金条件を簡単に満たして、リスクなしで出金することが可能だからです。また、出所の怪しいお金をカジノを通すことで使いやすくする、いわゆるマネーロンダリングなどの悪用にも繋がります。

それらの行為を防ぐために、2ティアベットは禁止されており、行うとアカウントを停止される可能性があります。適当に賭けていて、悪気がないのに2ティアベットになる場合もあるので、注意が必要です。

登録情報で虚偽記載を行う

ベラジョンカジノに登録する際には、個人情報を入力する必要があります。

利用規約の中に、情報の虚偽記載を禁じる項目があるため、入力した情報に誤りがあり発覚した場合には、アカウントの停止もあり得ます。そのため、入力ミスなどの故意ではない虚偽記載にも注意しなければいけません。

もし、引っ越しや結婚などで名前や住所などの情報に変更があった場合にも、速やかに情報の更新を行ってください。出金申請時にカジノ側は情報の確認を行うため、誤った情報を登録していると簡単に発覚します。

また、オンラインカジノの年齢制限に違反しているのを虚偽申請でごまかしているようなケースでは、確実にアカウントを停止されます。

マネーロンダリングを疑われるような賭け方や入金・出金をする

オンラインカジノはマネーロンダリングに利用されるのを防ぐため、疑わしい入金・出金やベットなどの行為にも厳正な処分を下します。

頻繁に入金して出金条件を満たせば即出金という行為や、高額の出金と入金を繰り返すなどの行為は、マネーロンダリングだと誤解されるかもしれません。

マネーロンダリングをしないのはもちろん、疑わしい行動もつつしみましょう。

運営からのアカウント認証要求を拒否

自分が真っ当にカジノを楽しんでいるユーザーであることを示すためにも、登録後のアカウント認証をおすすめします。ただ、アカウント認証をしなくても遊ぶことはできますし、面倒に感じて認証をしない方も多いです。

しかし、アカウント認証をしていない人が、もし運営からアカウント認証を要求された場合には、速やかに従わなければいけません。

マネーロンダリングなどの違反行為を防止するためにも、運営はアカウント認証を拒否したことを理由に、アカウント停止に踏み切ることがあります。

何者かにアカウントを不正利用される

何者かに不正にアカウントを利用された場合に、アカウントがロックされるということもあり得ます。

この場合には自分自身には非がなく、おまけに対策方法もありませんが、大抵の場合で状況を確認次第アカウントロックの解除が行われます。ログインパスワードなどが流出しないように、情報の適切な管理を徹底しましょう。

ベラジョンカジノにおけるアカウントロック解除の3つの手順

手順

ベラジョンカジノでアカウントをロックされたとしても、その原因次第ではロックを解除してもらえるかもしれません。入金したお金やボーナスを失わないためにも、迅速にロックの解除のために行動したいところです。

そこで、ベラジョンカジノにおけるアカウントロック解除の下記3つの手順について解説します。

  • サポートに問い合わせを行う
  • アカウント認証を行う
  • アカウントの凍結解除まで、およそ2日から3日待つ

サポートに問い合わせを行う

アカウントの停止を確認した後にまずするべきことは、お客様サポートへの問い合わせです。

自分のアカウントにログインできない状況にありますが、公式サイトのヘルプセンターからでもメールを送ることができます。アカウントを停止された旨と、アカウントロックの解除に必要な行動などについて尋ねましょう。

アカウント認証を行う

アカウントロックの解除のために、アカウント認証を求められるケースが多いです。

本人確認の手続きを行うことになりますが、具体的なやり方に関してはサポートに確認をしましょう。基本的には、身分証明書や住所確認書類、クレジットカードなどの写真の送信を求められます。

アカウントの凍結解除まで、およそ2日から3日待つ

アカウントが凍結された理由によって、凍結の解除にかかる時間は異なります。はっきりと不正なプレイや出入金が確認されていて、問題のあるユーザーだと認識されていた場合などでは、解除されないこともあります。

しかし、アカウントを凍結された理由によっては、すぐに解除されることもあり、解除の可否は状況次第です。

とりあえず2、3日程様子を見て、それでも解除されなければ再度問い合わせるか、さらに待ち続けるか、諦めましょう。

アカウントロックを防ぐためにするべきこと

調べる

アカウントロックの原因は、ユーザーの注意次第で回避できるものが大半です。

そこで、アカウントロックを避けるために大切な下記2つの方法について解説します。

  • 事前に利用規約を確認し、違反行為を把握する
  • 疑問があれば、サポートに問い合わせを行う

事前に利用規約を確認し、違反行為を把握する

オンラインカジノに限らず、長々とした利用規約に目を通すのは億劫だという方は多いです。しかし、ボーナスの重複使用や2ティアベットなど、知らなければ回避できない違反もあるため、一度は利用規約を読むことをおすすめします。

また、利用規約でわかりにくい項目に関しては、よくある質問というページで丁寧に解説されていることが多いです。利用規約よりも理解し易くて読むのが楽なので、そちらもおすすめです。

疑問があれば、サポートに問い合わせを行う

ベラジョンカジノのサポートは、日本語での対応を受け付けています。リアルタイムで答えてくれるライブチャットや、メールサポートなど、気軽に問い合わせられる環境です。

利用をしている中で、禁止行為になるか分からないことなどがあれば、積極的にお客様サポートを活用しましょう。

違反行為の複数アカウントに関する注意点

複数アカウント

複数アカウントは、真っ当なユーザーでも悪意なく犯してしまいがちな禁止行為です。確実にアカウント停止に繋がってしまうため、注意しなければいけません。

そこで、複数アカウントに関する下記2つの注意点について解説します。

  • アカウントロックを放置し、新規登録する
  • インターカジノにも登録をする

アカウントロックを放置し、新規登録するのはダメ

アカウントをロックされた場合に、運営に問い合わせるのも面倒だと考えて、改めてアカウントを作る方もいます。

しかし、一人で複数のアカウントを作ってはいけないという規約に反してしまうため、新アカウントを作ってはいけません。

ベラジョンカジノで引き続き遊びたいと思うなら、正式にお客様サポートに問い合わせてアカウントロックの解除を試みてください。

ただ、違反内容によってはアカウントロックが解除できないこともあります。その際にも新アカウントの作成は許されません。

オンラインカジノで遊びたいなら、ベラジョンカジノは諦めて、別のカジノに登録するしかないでしょう。

インターカジノは運営会社が同じ別カジノ!両方登録しても良い

インターカジノとベラジョンカジノは、運営会社が同じなため、両方に登録すると複数アカウント作成の違反になると思うかもしれません。しかし、運営会社が同じというだけの別カジノなので、両方に登録しても問題ありません。

ただ、片方で違反行為を繰り返した末にアカウントをロックされ、もう片方に移動するといった場合には、情報の共有がされている可能性があるので注意が必要です。

日本語サポートの充実したベラジョンカジノなら安心!

ベラジョンサイト

ベラジョンカジノなら、トラブルが起きても充実したサポートを受けられるため、安心してオンラインカジノを楽しめます。

オンラインカジノには、サポートが日本語対応していない上、対応が遅いような所もあります。

しかし、ベラジョンカジノは、リアルタイムで日本語で対応してもらえるライブチャットや、丁寧な返信を貰えるメールサポートなど、お客様サポートが優秀です。

アカウント停止時に原因を問い合わせたり、普段のプレイでの分からない点や禁止事項などについても教わることができます。

ベラジョンカジノのサムネイル

ベラジョンカジノの評判を徹底解説!入金・出金方法、ボーナス、特徴等を紹介

ベラジョンカジノは日本で最も人気で、正式なライセンスを取得した違法性のないオンラインカジノです。登録もとても簡単で、すぐにビデオスロットやテーブルゲームで遊ぶ事ができます。

ベラジョンカジノ バナーリンク

ベラジョンカジノのアカウント停止に関するFAQ

FAQ

ベラジョンカジノのアカウント停止に関するFAQを2つ紹介します。

アカウントロックを解除する方法は?

アカウントロックをされてしまった場合は、まずはベラジョンカジノに問い合わせをしてみましょう。ただし、悪質な行為が原因の場合、アカウントロックの解除ができない場合もあります。

アカウントロックに繋がる禁止事項は?

アカウントロックに繋がる禁止行為は様々ありますが、特にボーナス・スタッキングや2ティアベットには注意が必要です。知らず知らずのうちに違反してしまいがちな行為なため、事前に禁止事項についてよく確認をしておきましょう。

まとめ

当記事では、ベラジョンカジノでのアカウントロックに関わる情報について解説しました。アカウントロックの原因を知り、避けることで、心から安心してオンラインカジノを楽しめるようになります。

また、仮にアカウントをロックされても、怪しい遊び方をしていなければ、高確率でロックの解除をしてもらえるでしょう。

当記事を参考にして、是非、アカウントロックをされてしまわない遊び方を実践してみてください。

人気オンラインカジノ