オンライン麻雀「DORA麻雀」の評判を徹底調査!注意点や危険性も解説

人気オンラインカジノ

「オンライン麻雀やってるけどノーレートで飽きてしまう」「打ち方が雑になってしまう」などオンライン麻雀に対してマンネリ化していませんか?

また「コロナの影響で雀荘に行きづらくなった」「近くに雀荘がないからリアルマネーでやってみたい」など麻雀はやりたいけど雀荘から足が遠のいてしまった人にオススメなオンレートのオンライン麻雀があります。

それは「DORA麻雀」です。今回はそんなDORA麻雀について徹底的に紹介します。

目次

DORA麻雀の良い評判

DORA麻雀の良い評判DORA麻雀の良い評判DORA麻雀の良い評判

DORA麻雀はいわゆるオンライン麻雀の「実際にお金を賭けられる版」です。「MJ」「麻雀格闘倶楽部」「雀魂」等で遊んだ事がある人はすんなりプレイする事ができると思います。

しかし、リアルマネーが賭けられるオンレートのDORA麻雀はノーレートのオンライン麻雀やフリー雀荘と異なった特徴があります。

ノーレートのオンライン麻雀やフリーの雀荘とどんなところが違うのかを比較しながらDORA麻雀の良い評判についてまとめていきます。

①場代が安い

①場代が安い①場代が安い①場代が安い

「オンラインなのに場代なんか取るの?」と思うかもしれませんが勝った金額の一部しかかからない仕組みになっているので場代負けすることはありません。

フリー雀荘では参加する人全員が1ゲームが500円程度支払うことになっていますがDORA麻雀の場代は「勝った金額の東風戦10%・半荘15%」です。

例えば、東風戦で$20勝ったときの場代は$2となっています。レートや勝った金額によって場代が変動しますが、相場で言えばフリー雀荘よりは安いので確実にお得です。

ちなみに負けた場合は場代が無料なこともメリットと言えるでしょう。

②好きな時間に好きなレートでプレイ可能

②好きな時間に好きなレートでプレイ可能②好きな時間に好きなレートでプレイ可能②好きな時間に好きなレートでプレイ可能

DORA麻雀では点3や点5という風に1000点あたりの金額ではなく35000点あたりの持ち金で表記しています。

レートの種類は無料卓/$0.5/$1/$2/$8/$16/$32/ $64/$96/$192/$256の11種類あり、一番高いレートで1000点あたり$7.32、点ピンに当たるレートは$32になりますね。自分の資金と相談して、好きなレートにチャレンジしてみると良いでしょう。

また、ウマもあり35000点あたりの金額の半分ほどとなっています。例えば、点ピンに当たる$32のレートのウマは$16になります。

フリー雀荘だとお店の営業時間に決まったレートでしか打てないのに対し、DORA麻雀では好きな時間に豊富な種類のレートでプレイすることができます。

③運営によるイベントも豊富

③運営によるイベントも豊富③運営によるイベントも豊富③運営によるイベントも豊富

DORA麻雀は運営によるイベントやキャンペーンも豊富で、例えば無料で優勝賞金$1000のトーナメントに参加できるものもあります。

また、トーナメントは決まった日時で開催される定期トーナメントとゲリラ開催される賞金額が高い特別トーナメントがあります。

さらにトーナメントは参加費が有料と無料の2種類あり、高頻度で開催されています。参加費無料の定期トーナメントでは毎週月曜開催、毎週火曜開催、毎週土曜開催、毎月初めの月曜開催の4種類あるので腕試しにチャレンジしてみるのもいいかもしれませんね。

④スマホでもプレイ可能で手軽

④スマホでもプレイ可能で手軽④スマホでもプレイ可能で手軽④スマホでもプレイ可能で手軽

従来まではPCでしかできなかったDORA麻雀ですが2019年からスマホでもプレイできるようになったため、電車での移動時やスキマ時間など、従来より気軽にプレイできるようになりました。

ちなみにDORA麻雀はアプリがないため、SafariやChoromeなどのブラウザで行うことになります。

⑤無料で遊ぶことも可能

⑤無料で遊ぶことも可能⑤無料で遊ぶことも可能⑤無料で遊ぶことも可能

「ノーレートでも良いから楽しく打ちたい」「最初はお金を賭けたくない」という人にもオススメの遊び方を紹介します。

ちなみにDORA麻雀への登録は無料で月額利用料などもかかりません。また、ノーレートの無料卓や毎週開催されている参加費無料の定期トーナメントがあるのでお金を賭けずに麻雀することができます。

⑥お金の管理がしやすい

⑥お金の管理がしやすい⑥お金の管理がしやすい⑥お金の管理がしやすい

自動的に収支が付けられるシステムになっており、自分のアカウントからいつでも収支表が見られるのでいくら勝ってるのか負けてるのかすぐに把握できるようになっています。

わざわざメモ帳などに収支表を付ける手間が省けるのでこれは強いメリットとなるでしょう。

⑦日本語対応でサポートも安心

⑦日本語対応でサポートも安心⑦日本語対応でサポートも安心⑦日本語対応でサポートも安心

DORA麻雀は国際カジノライセンスの許可を受けた海外のサーバーにあるゲームですが、ゲーム内の言語は日本語で表示されるのでとても遊びやすくなっています。

また、万が一のトラブルがあった時も日本語で受け付けているので困ったときも安心です。

⑧入金ボーナスがある

⑧入金ボーナスがある⑧入金ボーナスがある⑧入金ボーナスがある

DORA麻雀にはオンラインカジノと同じように入金ボーナスがあります。

入金額と同額が貰える最大$200の100%入金ボーナスです。

軍資金が倍になりますから使わない手はありませんね。

ただし、入金時に一括で貰えるわけではありません。DORA麻雀にはプレイする毎に貯まるプレイヤーポイントというものが存在するのですが、10プレイヤーポイントごとに$1が自動で付与される仕組みです。

入金ボーナスというよりは、キャッシュバックに近いかもしれません。この入金ボーナスに出金条件はありませんので、付与されたらすぐに出金する事ができます。

プレイヤーポイントはマイアカウントからいつでも確認する事ができます。

DORA麻雀への登録はこちら👇

DORA麻雀の悪い評判

DORA麻雀の悪い評判DORA麻雀の悪い評判DORA麻雀の悪い評判

DORA麻雀は他のオンライン麻雀と異なる点がいくつかあります。

人によってはこれから紹介していく悪い評判をメリットと感じる場合がありますのでDORA麻雀をやっていく上で向いてるかどうか確認してみましょう。

①4人麻雀の卓が少ない

①4人麻雀の卓が少ない①4人麻雀の卓が少ない①4人麻雀の卓が少ない

DORA麻雀では四麻よりも三麻で行うプレーヤーが多く、四麻で卓が立つことがあまりありません。

学生や社会人が集まる18時〜24時では四麻で立つこともあるので四麻が得意な人はこの時間帯を狙うといいかもしれません。

逆に三麻が好きな方は不満なく遊ぶ事ができるでしょう。

②ルールがややマイナーである

②ルールがややマイナーである②ルールがややマイナーである②ルールがややマイナーである

通常の麻雀では採用されているものがDORA麻雀では採用されていなかったり、逆にほとんどの麻雀で採用されていないものを採用していたりします。

例えば、人和と流し満貫、九種九牌による流局が採用されていません。また、同時にロンがあった場合、上家優先の単独ロン(ダブロン・トリロンが存在しない)の「頭ハネ」が採用されているので注意が必要です。

さらに、DORA麻雀では食い替えありとなっています。

③ユーザーのレベルが高くて初心者には厳しい

③ユーザーのレベルが高くて初心者には厳しい③ユーザーのレベルが高くて初心者には厳しい③ユーザーのレベルが高くて初心者には厳しい

ノーレートのオンライン麻雀よりもユーザーのレベルは高く、腕に自信がないと勝ち続けるのは厳しいです。

また、古参ユーザーは同じレートで打っている傾向があるので最初は低いレートから初めて勝率が高いレートで行うべきでしょう。

反面、ノーレートのオンライン麻雀では手応えがあるプレーヤーに出会えず退屈していた根っからの雀士には戦う相手に不足無しなのでメリットと言えるでしょう。

DORA麻雀って安全なの?Q&Aで不安を解決!

DORA麻雀って安全なの?Q&Aで不安を解決!DORA麻雀って安全なの?Q&Aで不安を解決!DORA麻雀って安全なの?Q&Aで不安を解決!

「日本で行うのに賭博罪にならないの?」「イカサマとかあるの?」など実際にリアルマネーを賭けるDORA麻雀について安全なのかどうか不安に思う人も少なくないと思います。

そこで激アツオンラインカジノではQ&A方式で皆さんの不安を解決していきます。

Q1.DORA麻雀は賭博罪に当たらないの?

Q1.DORA麻雀は賭博罪に当たらないの?Q1.DORA麻雀は賭博罪に当たらないの?Q1.DORA麻雀は賭博罪に当たらないの?

DORA麻雀は国際法で許可されたカジノライセンスを取得しており、サーバーも海外にあるので日本の賭博罪は適用されません。

つまり、他のオンラインカジノで遊ぶのと同じく、逮捕されるリスクは限りなく低いと思って大丈夫でしょう。

オンラインカジノの違法性については下記記事で詳しく説明しています。

オンラインカジノは違法?合法?日本での逮捕事例と共に実態を解説

Q2.運営によるイカサマは存在しないの?

Q2.運営によるイカサマは存在しないの?Q2.運営によるイカサマは存在しないの?Q2.運営によるイカサマは存在しないの?

公式によると運営側のスタッフが麻雀をすることを認めていますが相手の牌を見るなどの不正行為は行っていないと発表しています。

仮に不正行為が発覚した場合、カジノライセンスを剥奪され事業を行うことができないため不正行為を行う可能性はほぼないでしょう。

また、DORA麻雀では一般プレイヤーによるコンビ打ちなどの不正行為がしばしば通報されていました。

他プレイヤーによる観戦通報を受け付けたりシステムによる自動検知など監視機能を強化し、不正が発覚したプレイヤーには出金停止にするなど不正根絶に努めています。

コンビ打ちは滅多に起こらない上に、前述したように容易に発見できるので安心してプレイできます。

Q3.本当に出金することはできるの?

Q3.本当に出金することはできるの?Q3.本当に出金することはできるの?Q3.本当に出金することはできるの?

DORA麻雀ではコンビ打ちやマネーロンダリングなどの不正行為を行わない限りスムーズに出金することができます。

マネーロンダリングとは麻薬取引や詐欺、脱税、粉飾決算、反社会的組織の犯罪などの違法な手段によって得たお金の出所をわからなくすることを言います。

カジノは古くからマネーロンダリングの温床となっているので警戒を強めています。

また、出金にかかる時間は2営業日以内とされており、出金する場合は本人確認としてパスポートまたは運転免許証などの写真付きの身分証明書と、住民票や公共料金の支払いなど住所が確認できる郵送物の2種類を提出する必要があります。

まとめ

まとめまとめまとめ

フリー雀荘に比べて場代が安く豊富なレートで遊べるDORA麻雀について紹介してきました。

実際にお金を賭けて、いつでもどこでも遊べるのは麻雀ファンにとっては嬉しい事ですよね。

特にコロナ禍で雀荘に行きづらい昨今、どうしても麻雀がしたい!という方は重宝するのではないでしょうか?

気になった方は是非DORA麻雀に登録してみてくださいね。

登録はこちらから👇

メール通知
通知内容
guest
0 コメント
インラインフィードバック
全てのコメントを見る