引きが強い人の特徴や共通点を知ろう!勝負事やギャンブルに強くなる方法はある?

引きが強い人の特徴や共通点を知ろう!勝負事やギャンブルに強くなる方法はある?

お金さん

お金さん

あなたは「自分は引きが弱いから」と、なるべく勝負事を避けようと思っていませんか?

常に勝負事を避けていると、突然チャンスが目の前に転がってきたとしても、ついつい掴み損ねてしまうこともあるでしょう。

今回は引きが強い人の特徴や共通点、引きが強い人になる方法について解説します。

引きが強い人とは勝負事に強く強運の持ち主

喜ぶ男性

引きが強い人とは、ギャンブルなどの勝負事において望んだ結果になることの多い人を指します。

元々引きが強いという用語は、麻雀で良い牌を立て続けに引く人に対して用いられた麻雀用語です。

そのため、引きが強いというのは運が良いということと似たような意味合いを持っています。

引きが強い人の5つの特徴と共通点

笑顔の男性

引きが強い人の特徴として挙げられるのは下記の5つです。

  • ポジティブ思考で常に前向き
  • ここぞという時の集中力が高い
  • 何事にも積極的に取り組む
  • 気持ちや行動の切り替えが早い
  • 事前準備を怠らない

ポジティブ思考で常に前向き

引きが強い人は総じてポジティブ思考です。

ポジティブ思考な人の特徴や行動パターンには下記の傾向が見られます。

  • 物事を柔軟に捉える
  • 情緒が安定している
  • 逆境に強い
  • 外交的
  • 好奇心旺盛で開放的

ネガティブな人は前向きな気持ちになれるよう、ポジティブな人との交流を今よりも増やしていきましょう。

人間は環境動物と言われ、人格を形成する上で、周りの環境から受ける影響がとても大きいです。

例えば、どんなに早起きが苦手だったとしても、自衛隊に入隊してしまえば、毎朝半強制的に早起きをさせられます。

このように周りの環境を利用すると、自然に自分もポジティブになれるでしょう。

ここぞという時の集中力が高い

カジノなどの人と対戦するギャンブルでは、相手の小さな動きや場の変化を見逃さず、勝負どころを見極める、高い集中力を維持する必要があります。

また、負け続けている時は、状況を打破できるチャンスが訪れるまで、集中力を切らさずにひたすら耐え凌ぐことも大切です。

そのため、引きが強い人は共通して、ここぞという時の集中力が高い傾向にあります。

何事にも積極的に取り組む

何事にも積極的に取り組む人は、勝負事での引きが強い傾向があります。

勝負事自体の回数が増え、相対的にチャンスとの遭遇回数と経験値が増えていくからです。

例えば、野球で打席に立った際に、消極的でバットを1回しか振らない人と、積極的に3回バットを振る人では、後者の方がヒットの確率は高くなるでしょう。

もちろん失敗の数も比例して増えますが、長期的に見ると消極的な人に比べて安定して勝利できるようになります。

気持ちや行動の切り替えが早い

引きが強い人は、気持ちや行動の切り替えの早さにも目を見張るものがあります。

負けを気にし過ぎると、どうしても次の勝負には消極的になってしまいます。

しかし、それを単なる一度の負けと考え、次に繋げる糧とできれば、逆にモチベーションを高められはずです。

ポジティブ思考を維持するためにも、気持ちや行動の切り替えの早さは重要な条件となります。

事前準備を怠らない

引きが強いと言われる人は、決して運頼りなわけではなく、勝負の前にしっかりと事前準備をしています。

例えば、パチンコやスロットで勝つには期待値が大切です。(期待値:その台を打ってどれくらい勝てるかを数値化したもの)

よって、事前準備で期待値が高い台を調べていれば、勝利がグッと近づきます。

周囲からは、単に引きが強いと思われるかもしれませんが、それは入念な事前準備により手繰り寄せられた勝利と言っても過言ではありません。

引きを強くする物理的な2つの方法

人とのネットワークを表す図

引きが強い人の特徴を紹介したところで、ここからは引きを強くする実践的な方法を2つ解説します。

  • PDCAサイクルを回す
  • 自己の能力やテクニックを磨く

PDCAサイクルを回す

引きが強いと言われるようになるためには、事業改善などで利用されるPDCAサイクルを用いてみましょう。

ここでは、パチンコにおけるPDCAサイクルの回し方を紹介します。

Plan(プラン:計画)過去データから「この台は玉が出る可能性がある」「ここの店長はこのパターンで玉を出す傾向がある」という仮説を立てる
DO(ドゥ:実行)その仮説に基づき、台を選んでパチンコを打つ
Check(チェック:検証)仮説通りの結果が出たかを検証する
Action(アクション:継続・改善)仮説通りなら継続して打つ。そうでなれれば仮説を見直し、計画を立て直す

このようにギャンブルに用いることで、大負けを避け、勝利を手繰り寄せていくことが大切です。運だけに頼らず、改善の努力を怠らないにしましょう。

自己の能力やテクニックを磨く

引きの強さや弱さを運のせいにする人がいますが、これは大きな間違いです。

全く運が関係しないとは言い切れませんが、ギャンブルする上でマスターしておくべきスキルを、マスターしていない人も多くいます。例えば、パチンコやスロットに求められるスキルは以下の通りです。

  • 出玉傾向の良い好調台を見極めるスキル
  • 良質な店舗を見極めるスキル(店選びのポイントを心得ている)
  • 釘読みができるスキル

運があるかないかについては、最低限必要な技術をマスターする努力をした後に考えましょう。

引きを強くする心理的な3つの方法

3人で話す男女

引きを強くするための心理的な方法は下記の3つです。

  • マインドフルネスを実践する
  • 入念にイメージトレーニングをする
  • 最悪のケースを想定しておく

マインドフルネスを実践する

ギャンブルの負けを引きずる人もいますが、引きを強くするには無駄な時間といえます。

そこで実践してほしいのが「マインドフルネス」です。これは過去の失敗や未来への不安といったネガティブな考えを一掃し、心を今だけに向けた状態を指します。

マインドフルネスは下記のメリットを生むことから、医学やビジネスの世界でも注目されています。

  • 脳を活性化させる
  • ストレスをなくす
  • 仕事のパフォーマンスを上げる
  • ポジティブ思考に切り替える

つまり、引きが強い人の特徴である、下記に該当する状態に近づけられるのです。

  • ポジティブ思考で常に前向き
  • ここぞという時の集中力が高い
  • 何事にも積極的に取り組む
  • 気持ちや行動の切り替えが早い
  • 強運を持っていると疑わない自信

マインドフルネスに到達する手段には、瞑想が効果的です。あなたにあった瞑想の方法はたくさんあるので、あなたにあった方法を探してみてください。

入念にイメージトレーニングをする

引きが強い人になるために、自分は運がいいと思い込むイメージトレーニングをしましょう。

イメージトレーニングの効果はすぐに現れるわけではありませんが、下記のように様々な点において少しずつ実感できます。

  • 集中状態に入った時のゾーン体験
  • 高いモチベーションの維持
  • 過去の失敗や嫌な記憶によるトラウマの克服

イメージトレーニングをすれば引きが強くなるわけではありません。

しかし、引きが強い人にあって、弱い人にないものを身につけることが、弾きを強くするために大切です。

最悪のケースを想定しておく

引きが強い人は、勝負事に勝つために下記のような情熱を持っています。

  • ポジティブ思考で常に前向き
  • 何事にも積極的に取り組む
  • 強運を持っていると信じて疑わない

しかし、この強い情熱とともに必要なのが、物事を冷静に見極める視点です。情熱ばかり大きくては、冷静さを失って負けが込んでしまうでしょう。

そのため、最悪なケースの想定して冷静な視点を持つことも大切です。

「最悪負けてもこれがこうなるだけ」と最悪のケースを想定しておくことで、もし負けても大丈夫という心理状態を作れます。

その結果、敗北に臆することなく積極的な勝負ができ、引きが強い状態に近づけます。

引きの強さを活かせる2つのシーン

3人のビジネスマン

最後に引きの強さを活かせる、2つのシーンを紹介します。

  • ビジネスでの活用シーン
  • ギャンブルでの活用シーン

ビジネスでの活用シーン

ビジネスの場においても、引きが強い人の特徴である前向きな思考で挑戦を続けていると、その行動が評価されて大きな仕事が舞い込んで来ることがあります。

また、大きな失敗しないためには、早めの引き際の見定めが必要になります。

気持ちの切り替えの速さを活かし、元手を回収するためにグダグダと事業を続けずに撤退をすることも大切です。

ギャンブルでの活用シーン

ギャンブルにおける引きが強い人とは、何故だかいつも勝っている人や収支が安定している人に対して用いられることが多いです。

しかし、ここでの引きが強いとは、運や偶然のことではなく、勝つためになんらかの工夫や努力をしていることを指しています。

そのため、先ほど紹介した、事前準備や精神状態を作り、根拠のある安定した引きの強さを作りましょう。

引きの強さを今流行りのオンラインカジノで試そう

タブレットでカジノを楽しむ男性

引きの強さを身につけたら、今度はどの程度実践できるのかを試してみましょう。

おすすめは、自宅にいながらまるで本場のカジノにいるような雰囲気を味わえるオンラインカジノです。

初心者の方でも気軽に始められるため、引きの強さを試すにはちょうどいい練習台になります。

下記の記事では、初心者にもおすすめなオンラインカジノについて解説しているので、少しでも興味がある方はぜひご覧ください。

まとめ

引きの強さを持つ人には下記のような共通点がありました。

  • ポジティブ思考で常に前向き
  • ここぞという時の集中力が高い
  • 何事にも積極的に取り組む
  • 気持ちや行動の切り替えが早い
  • 事前準備を怠らない

引きの強さは単に運だけではなく、その人のメンタルや行動によって作り出すことも可能です。

この記事で紹介した共通点や特徴、強化方法などを踏まえた上で引きの強さを試してみてください。

コラム