オンカジは副業になる?在宅でコツコツ稼ぐのにおすすめのサイト

オンカジは副業になる?在宅でコツコツ稼ぐのにおすすめのサイト

お金さん

お金さん

オンラインカジノはゲームに勝てば配当金を得られるので、副業としての利用も可能です。その場合のメリットや運用する際のポイントを説明します。またオンラインカジノで副業する際にはどのような注意点があるのかも解説しますので、副業を考えている方はぜひ参考にしてください。

オンラインカジノを副業にするメリット

オンラインカジノ

オンラインカジノを副業にすると、どのようなメリットがあるのかを説明します。

1:好きなタイミングでいつでもどこでも稼げる

オンラインカジノはスマホひとつあれば、いつでもどこでもプレイできます。そのため、好きなタイミングでいつでも副業できるのがメリットです。

オンラインカジノはどのサービスもスマホでの利用に適したレイアウトとなっているので、カジノゲームが不便なくプレイできるようになっています。また、どのカジノゲームも1プレイの時間が短いので、10分ほどの隙間時間でも数プレイ行うことが可能です。

そのため通勤時間や昼休みなどを利用しても副業できるのが、オンラインカジノのメリットと言えます。

2:出金が早いのでいつでも給料日になる

オンラインカジノは出金依頼をすれば、決済方法によってはすぐに出金できます。そのため給料日のように決まった入金日まで入金を待つ必要がないのが、オンラインカジノを副業にするメリットです。

オンラインカジノごとに出金処理の時間は異なりますが、もっとも時間のかかる銀行送金であっても数日のうちに口座へお金が振り込まれます。

そのため、好きなタイミングで現金化できるのがオンラインカジノでの副業のメリットと言えるでしょう。

3:還元率が高いので他のギャンブルより勝ちやすい

オンラインカジノの還元率はほかの公営ギャンブルやパチンコなどと比べると高いのがメリットになります。おもなギャンブルの還元率は次のようになっています。

種類還元率
競馬58.5%
パチンコ85〜90%
パチスロ85〜90%
TOTO49.6%
BIG49.6%
ランドカジノ92%
オンラインカジノ96%

※還元率はおよその数字です

このようにオンラインカジノはほかのギャンブルと比べても還元率が高いことがわかります。そのため勝ちやすいのがオンラインカジノを副業にするメリットです。

4:入金不要ボーナスで初期投資不要で始められる

オンラインカジノが副業に向いている理由として、登録するだけで入金不要ボーナスがもらえることが挙げられます。

これはその名のとおり、アカウント登録するだけで無料ボーナスがもらえるというものです。つまり初期投資せずに運用する資金が手に入ることになります。

お金をかけずに副業をするのであれば、オンラインカジノには大きなメリットがあります。

ただし無料ボーナスはそのまま引き出すことはできませんし、その勝利金を引き出すためには出金条件というものをクリアする必要があります。

5:完全自動プレイも可能

オンラインカジノのスロットには自動プレイのための設定があります。これを利用することで完全自動プレイができる点で、オンラインカジノによる副業のメリットがあります。

オンラインカジノのスロットでは回転数や利益・損失額の設定などこまかくユーザーが決めることができる設定があります。これを利用すれば、あとはそのまま放置しても自動的にプレイしてくれるので便利です。

完全自動プレイは手間がかからないので、オンラインカジノは副業として最適だと言えるでしょう。

6:ヴィーナスポイントでは入出金のたびにポイントがつく

※ヴィーナスポイントは現在ベガウォレットというサービスに変更となっています。

オンラインカジノからの出金手段のひとつである「ヴィーナスポイント」を使えば、入出金のたびにポイントがつくのでお得です。

これはヴィーナスポイントからオンラインカジノへ入金するとその入金額の0.6%が、オンラインカジノから出金すると出金額の0.2%がポイントバックされるというものです。

ヴィーナスポイントはキャッシュではなくポイントで入出金をするものなので、そのポイントが利用するだけで増えることになります。もちろん、ヴィーナスポイントは現金化できます。

このような便利な制度を利用できる点が、オンラインカジノで副業をするメリットと言えます。

7:50万以下であれば非課税で収入アップできる

オンラインカジノでの収入は「一時所得」となるため、年間で50万円以下であれば税金はかかりません。この点もオンラインカジノでの副業のメリットと言えるでしょう。

通常の副業であれば雑所得として申告するため、非課税となるのは20万円以下です。

オンラインカジノで50万円を超える収入があれば、その課税所得は次のように計算します。

(オンラインカジノでの収入-50万円)÷2

つまりオンラインカジノで80万円の収入があれば15万円の課税所得となり、これを給与所得と合算して税金を再計算し、源泉徴収された税金との差額を納付します。

住民税はこの一時所得の10%ほどが増えると考えておきましょう。

8:特別なスキルは不要で誰でもできる

オンラインカジノはゲームなので、特別なスキルは不要です。そのため誰でもできるのが副業にするメリットと言えます。

もちろん適当にプレイしていれば、利益を得るどころか損失を生じることになります。そのため、カジノゲームに関する知識はある程度必要になります。

しかし仕事のようなスキルは必要としないので、誰でも簡単に理解できることでしょう。

この手軽さが、オンラインカジノで副業をするメリットです。

オンラインカジノでの副業に向いていない人

オンラインカジノに向いていない男性

オンラインカジノでの副業は誰にでも向いているわけではありません。どのような人が向いていないのかを説明します。

安定した収入を求める人

オンラインカジノでの副業はカジノゲームでの勝利金を得るスタイルになります。そして勝利金は必ずしも安定的に得られるわけではないので、安定収入を求める人にはオンラインカジノでの副業は向いていません。

もちろん単なる運任せで勝利金を得るわけではなく、カジノゲームをプレイするうえで利益を出すための仕組み作りは必要です。それでも安定した勝利金が得られるという保証はないので、常に一定額の収入を得るわけではありません。

そのため、安定収入を必要とする人にはオンラインカジノでの副業は不向きと言えます。

資産を失う覚悟ができていない人

オンラインカジノでの副業は元本を保証するものではないので、資産を失う覚悟がない人には副業としては不向きです。

投資にも似たものですが、オンラインカジノには損失が生じるリスクがあります。そして損失が続くことで運用資金を失うことになります。

そのような損失リスクを許容できない人には、オンラインカジノでの副業は向いていません。

カジノゲームをプレイする時間がない人

そもそもオンラインカジノでのゲームプレイをする時間がない人は、副業とすることができません。

オンラインカジノはネット販売などのような不労所得ではなく、稼働により収入を得るものなので、ゲームプレイをする時間を確保できない人は副業として運用することができません。

そのため、仕事などで忙しくオンラインカジノでのプレイができない人は、副業には向いていないでしょう。

ギャンブル依存の恐れがある人

オンラインカジノのカジノゲームには中毒性があります。そのため、ギャンブル依存性の恐れがある人には副業として向いていません。

カジノゲームはほかのギャンブルと同様に、ギャンブル依存性のリスクが指摘されています。そのため、どのオンラインカジノサービスでも依存性対策として何らかの対処方法は用意しています。たとえばプレイ時間を制限したり、あるいはログイン時間を制限したりといったものがあります。

それでもついついカジノゲームにのめり込んでしまう人は、オンラインカジノでの副業は不向きと言えるでしょう。

オンラインカジノで副収入を得るコツ

副収入

実際にオンラインカジノで副業をする場合には、どのようなコツがあるのかを説明します。

複数のオンラインカジノサイトに登録する

オンラインカジノで副業をするのであれば、複数のオンラインカジノサイトに登録することをおすすめします。

その理由は登録無料ボーナスがもらえること、ただしこの入金不要ボーナスは1つのオンラインカジノサイトで1度しかもらうことができないことです。そのため複数のオンラインカジノサイトに登録する必要があります。

ただし入金不要ボーナスには使用期限があること、そしてカジノゲームの攻略には時間がかかることを考慮すると、一度に複数のサイトに登録することはおすすめできません。

ひとつずつ入金不要ボーナスを使い、運用スタイルが確立したら並列的に複数のサイトを利用するとよいでしょう。

ベッティングシステムを活用して資金とリスクを管理する

オンラインカジノのゲームは勝敗が運によって決まります。そのため収入を得るには、「ベッティングシステム」と呼ばれる攻略法が必要になります。

これは簡単に説明すれば、ゲームに勝つ時の賭け金を多くして負ける時の賭け金を少なくするというものです。その結果、勝率がたとえ50%に満たないとしても、収入を得ることが可能となります。

このように資金とリスクを管理するベッティングシステムを活用することが、オンラインカジノでの副業には必要です。

オンラインカジノを副業にする際の注意点

勝利を喜ぶ女性

オンラインカジノを副業にすることには、どのような注意点があるのかを説明します。

一定の額を稼いだら確定申告が必要

オンラインカジノで収入を得た場合、原則、年間で50万円を超えたら確定申告が必要です。もし無申告のまま放置すると、あとで税務署から問い合わせの通知が届くので注意しましょう。その後は無申告によるペナルティが課せられます。

もうひとつ注意点として、オンラインカジノで得た配当金からは損失額を差し引くことはできないことを留意しておきましょう、たとえば1ドルをベットして10ドルの配当金を得たとします。

そのあとに5ドルの損失を出しても、収入は9ドル(10ドルの配当金-賭け金の1ドル)とみなされます。申告する金額は最終的な利益となる4ドルではありません。

そして出金せずともオンラインカジノで得た収入は確定申告の対象となる点にも注意しましょう。

必勝を謳う有料記事やコミュニティに騙されないように

オンラインカジノのゲームに関する必勝法と称する有料記事や情報商材、コミュニティが数多くあります。その中には有効性に疑問があるものも存在するので注意しましょう。

そもそもオンラインカジノのゲームは勝敗が運任せなので、確実に稼げる必勝法というものはありません。攻略法はありますが、損失リスクは当然あります。

それをふまえてどのような情報を提供しているのかを確認することが必要です。「必ず安定収入が得られる」との謳い文句があれば、怪しいと思ったほうがよいでしょう。

資金管理を徹底して冷静な判断力を失わないこと

オンラインカジノで副業をするならば、きちんと運用ルールを作ることが大事です。そのためには資金管理を徹底し冷静に判断して運用しなければなりません。

損失を出したからといって、つい熱くなり急いで損失を取り戻そうとするようなことは避けましょう。長く運用すればリスクリワード(損失と利益の割合)がある程度は定まってきます。つまり許容できる損失額が把握できるので、冷静に運用できるようになります。

自分のプレイを常に分析し、数値化しておけば冷静な運用による副業が可能となるでしょう。

おすすめのオンラインカジノ5選

オンラインカジノ

最後に副業にも使えるおすすめのオンラインカジノをご紹介します。

国内人気No.1!ベラジョンカジノ

ベラジョンカジノ

ベラジョンカジノは日本国内でもっとも人気のあるオンラインカジノです。使い勝手の良さと安心感がその魅力だと言えます。

ベラジョンカジノではアカウント登録による入金不要ボーナスが30ドルあります。このボーナスにより得た勝利金を出金するためには、ボーナス取得から30日以内にボーナス金額の20倍をベットする必要があります。

実はこのボーナス出金条件は、ほかのオンラインカジノよりもかなり有利なものとなっています。ほかのオンラインカジノでは30倍や40倍などとなるため、ベラジョンカジノは入金不要ボーナスの条件が有利なサービスである点でおすすめです。

ベラジョンカジノの評判を徹底解説!入金・出金方法、ボーナス、特徴等を紹介

ベラジョンカジノは日本で最も人気で、正式なライセンスを取得した違法性のないオンラインカジノです。登録もとても簡単で、すぐにビデオスロットやテーブルゲームで遊ぶ事ができます。

ベラジョンカジノ バナーリンク

ベラジョンの姉妹サイト!インターカジノ

インターカジノ

ベラジョンカジノと同じ運営会社による姉妹サイトが「インターカジノ」です。インターカジノも登録するだけでもらえる入金不要ボーナスは30ドルですが、出金条件はボーナス金額の30倍となっています。

基本的にベラジョンカジノと同じようなサービス内容なので、使い勝手はよいでしょう。カジノゲームも豊富に用意されているので、副業に適したゲームが見つかると思います。

intercasino-baneer

出金条件なし!ミスティーノ

ミスティーノ

ミスティーノカジノはアカウント登録すればもらえる入金不要ボーナスが10ドルと少ないものの、その出金条件はボーナス金額の1倍となっています。

これは通常のオンラインカジノにおけるキャッシュを入金した時と同じ条件なので、実質的にキャッシュがプレゼントされるのと同じようなものです。

もちろんボーナスそのものは出金できず、あくまでも勝利金のみを出金できます。また入金不要ボーナスを得てから72時間以内に入金をする必要があるので注意しましょう。

入金不要ボーナスが使えるのはビデオスロットのみ、有効期限は14日間となっています。

mystino-banner

ゲームの種類が豊富!ボンズカジノ

ボンズカジノ

ボンズカジノの入金不要ボーナスは40ドルと多めになっています。ただしこのボーナスを使って得た勝利金を出金するためには、ボーナス金額の40倍をベットする必要があります。さらに有効期限が3日間のみなので注意しましょう。

ボンズカジノの特徴はゲームの種類が豊富なことです。さらにカジノゲームのほかにスポーツベットも行えるので、副業として利用するならさまざまな運用方法が考えられることでしょう。

ボンズカジノ登録用バナー

RPG要素あり!カジ旅

カジ旅

オンラインカジノサービス「カジ旅」の入金不要ボーナスは40ドル、出金条件はボーナス金額の40倍となっています。

有効期限が60日と長く、しかも利益は最大500ドルまで出金可能です。

カジ旅の特徴は独自のRPGゲームが楽しめることにあります。

カジノゲームをプレイすることで遊べるRPGゲームを進めることで、ボーナスやフリースピンといったお得なアイテムを入手できるのでおすすめです。

casitabi_button

まとめ

オンラインカジノで副業するためには、押さえるべきポイントがいくつかあることがわかります。

また注意点もありますが、オンラインカジノサイトに新規登録するだけで無料ボーナスをもらえます。

初期資金を用意せずに運用できるので、まずはオンラインカジノサイトに登録してみてはいかがでしょうか。

コラム