オンラインカジノで自動売買は稼げない理由5選|悪徳業者の手口も解説

オンラインカジノで自動売買は稼げない理由5選|悪徳業者の手口も解説

激アツ君

激アツ君

オンラインカジノの自動売買ツールは、ブログやSNSなどで販売されているため、目にしたことがある人は多いことでしょう。プログラムが自動でベットし、儲けを出すツールとして紹介されています。

自動で稼いでくれるなら夢のようなツールですが、残念ながら自動売買は稼げないと言って良いでしょう。この記事では、オンラインカジノの自動売買の仕組みや稼げない理由、悪徳業者がツールを販売する手口を解説します。オンラインカジノの自動売買ツールが利用できるか気になっている人は、ぜひ最後までご覧ください。

オンラインカジノの自動売買の仕組み

オンラインカジノの自動売買の仕組み

オンラインカジノの自動売買ツールとは、その名の通りオンラインカジノで自動ベットを行うことを目的に開発されたプログラムです。自動ツールの主な対象ゲームはルーレットやバカラ、ブラックジャックで、自分で条件を設定して運用します。

設定内容は、オンラインカジノのビデオスロットを自動で回すようなイメージです。事前に勝ち負けの数やどのくらい利益が出たらやめるか、負け額の上限ラインなどを決めベットします。

あとはツールが条件を満たすまで、自動でベットを行います。パソコンで運用すれば、プログラムがベットし続けるので、外出中でも利用可能です。

自動売買ツールは、「オンカジ自動ツール」としてオークションやブログで販売されていることが一般的です。価格は安いものだと3,000円、高いものだと数十万円することもあります。

オンラインカジノで自動売買しても稼げない理由5選

オンラインカジノで自動売買しても稼げない理由5選

結論から言うと、自動売買ツールを使っても稼げません。自動売買が稼げない理由は、以下のとおりです。

  • 多くのオンラインカジノで利用が禁止されている
  • そもそも詐欺的なツールである疑いが強い
  • 利用すると出金・アカウント停止になることがある
  • ゲーム結果をコントロールできない
  • ウイルスに感染する恐れがある

自動売買はデメリットが大きいので、手を出さない方がいいでしょう。以下では、それぞれの理由を詳しく解説します。

①多くのオンラインカジノで利用が禁止されている

自動売買ツールの利用は、多くのオンラインカジノで禁止されています。自動的に長時間プレイして儲けるやり方は、ゲームの公平性を損なうためです。

オンラインカジノは各国の政府からライセンスを取得して運営しているため、ギャンブルの公平性を重視しています。例えば、スロットはRNG(乱数発生器)でランダムに当たりを決めています。公平性の証明として、還元率も公表されています。

実際に、日本で人気の高いベラジョンカジノでは、下記の通り利用規約にて自動売買を禁止しています。

ロボット、自動的、機械的、電子的またはそのほかのデバイスを使用して、当サイトでの決断を自動的に行わないことに同意するものとします。

引用元:利用規約3.14

ベラジョンカジノ以外でも同じような規約があるため、自動ツールの使用はリスクの高い行為です。オンラインカジノで一攫千金をつかみたくても、禁止されている自動売買ツールには手を出してはいけません。

②そもそも詐欺的なツールである疑いが強い

そもそも、自動売買ツールは信用できないプログラムである可能性が高いです。カジノで禁止しているツールを売ること自体、モラルに反する行為と考えられます。

中には10万円以上の商品もありますが、本当に値段相応の価値があるかは不明です。「一日10万以上勝てた」など体験談も載っていますが、口コミはいくらでも捏造できるため、本当かは疑わしいところです。

もし悪徳業者が販売しているツールを買ってしまった場合、満足なサポートは受けられないでしょう。返金を求めても、対応してもらえる可能性は低いです。

オンラインカジノは賭けを楽しむ場なので、ツールで楽をして稼ごうという考えは危険です。悪徳業者は、そのような人を狙っています。

③利用すると出金・アカウント停止になることがある

③利用すると出金・アカウント停止になることがある

自動売買ツールの利用が発覚した場合、規約違反につき出金やアカウント停止の措置が取られます。姉妹サービスがある場合は、そこも出禁になる可能性があるでしょう。

また、自動売買ツールを使う前に儲けていたとしても、規約に違反したユーザーとみなされれば出金もできなくなります。

オンラインカジノを投資目的で利用するために、自動売買ツールに手を出す人もいるかもしれません。しかし、儲けるどころか入金額も取り戻せなくなります。自動売買ツールの購入費も無駄になるので、メリットは一つもないと言っても過言ではないでしょう。

④ゲーム結果をコントロールできない

自動売買ツールを使っても、ゲーム結果をコントロールできるわけではありません。オンラインカジノはギャンブルなので、必ず勝てると考えるのは間違いです。

自動売買ツールの販売サイトでは「1日数万稼げる」「負けても1日で取り戻せる」などと宣伝されています。自動売買ツールを使えば、必ず勝てると思う人もいるでしょう。しかし、先述の通りゲームの勝敗はランダムで決められています。

このことを知っておけば、自動売買ツールに手を出す気にはならないのではないでしょうか。自動売買ツールに頼るより、セオリーや攻略法を勉強して試す方が稼げるはずです。

⑤ウイルスに感染する恐れがある

自動売買ツールを使ったことで、ウイルスに感染する恐れがあります。ツールは誰が作ったか分からず、安全性が証明されないためです。

オークションやブログなどで販売されている自動ツールは、個人で作っているものが多いです。ウイルス対策がされている環境で作られているのかも怪しく、ツールがウイルス感染していてもおかしくありません。自動売買ツールにウイルスが仕込まれている恐れもあります。

ウイルスに感染した場合、個人情報が抜かれたりパソコンやスマホが壊れて使えなくなったりする可能性があります。二次災害として、クレジットカードの不正利用などをされる恐れもあるでしょう。

儲けようとして甘い言葉につられた結果、お金を失ってしまう可能性を頭に入れておくことが大切です。

悪徳業者が自動売買ツールを販売するときの手口3選

悪徳業者が自動売買ツールを販売するときの手口3選

自動売買ツールの業者は、どのような手口で販売しているのでしょうか。主な販売ルートは以下の3つです。

  • SNSやブログ
  • オークションサイト
  • メールマガジン

悪質な業者はSNSやブログを使い、大げさなセールストークをしている場合が多いです。「月200%の利益が出る」「1日数万円勝てる」など、儲けたい人の心理を突いてきます。サイトからメールマガジンやSNSに誘導して、購買意欲を高めてから販売するケースもあります。

オークションサイトへの出品も、悪徳業者の販売手口です。価格は数千円程度で、指定されたオンラインカジノでしか使用できないツールもあります。


どこから購入するにせよ、自動売買ツールの使用はオンラインカジノの規約違反です。うまい話には裏があると思うことが大切です。

オンラインカジノはベラジョンカジノがおすすめ

オンラインカジノはベラジョンカジノがおすすめ

オンラインカジノで遊ぶなら、リスクの高い自動売買ツールを使うのではなく、正攻法で楽しみましょう。そこでおすすめなのが、ベラジョンカジノです。

ベラジョンカジノはキュラソー政府発行のライセンスを持ち、第三者機関からの審査を受けています。ログイン情報は暗号化され、他者に読み取られることなく送信されます。住所や氏名などの個人情報も、厳重に管理されているので安心です。

ベラジョンカジノをおすすめする理由は、ゲーム数の多さです。ここでしか遊べない独占スロットや、新しいスロットの先行配信があるのが特長です。

ライセンスキュラソー
ゲーム数1000種類以上(テーブルゲーム、ライブカジノ、ジャックポット、スロット)
ボーナスビギナーズボーナス(3回の入金ボーナス、10日間連続無料スピン)
入金ボーナス
ボーナスカップ
スピンクレジット
フリースピン

>>日本人人気No.1オンカジ!<<
入金不要ボーナス$30&最大$500の100%入金ボーナスをGET!

ベラジョンカジノ バナーリンク

オンラインカジノの自動売買のFAQ

自動売買で稼いだ事例を見たけれど、本当に稼げない?

稼げない可能性が高いでしょう。稼いだ体験談などの事例は、サクラの疑いがあります。勝ったように画面を編集することも可能です。

バカラ専用自動売買ツールと何が違うの?

基本的には同じです。どちらにせよ、オンラインカジノが禁止している方法なので、使用すると危険です。

まとめ:オンラインカジノは正攻法で楽しもう

オンラインカジノの自動売買ツールについて解説しました。自動売買ツールの使用は、デメリットが大きいので絶対にやめましょう。

オンラインカジノの醍醐味は、予想が当たったときやスロットで大当たりを引いたときの高揚感です。禁止ツールを使って稼ごうと考えるのは、オンラインカジノ本来の楽しみ方ではありません。

安全に遊べるオンラインカジノに登録して、正攻法で楽しむことが正解です。これからオンラインカジノを始めるなら、ベラジョンカジノがおすすめです。お気に入りのゲームを見つけて楽しくプレイしましょう。

コラム