テニスに賭けられるおすすめブックメーカー3選!勝率を上げるコツも解説

テニスに賭けられるおすすめブックメーカー3選!勝率を上げるコツも解説

あつみん

あつみん

テニスを観戦しながら、スポーツベットで賭けを楽しみたい人も多いのではないでしょうか。ブックメーカーを利用すれば誰でも簡単に、スマホやパソコンからテニスの賭けを楽しめます。

本記事ではテニスの賭けにおすすめのブックメーカーや、賭けの種類などについて解説します。勝率を上げるためのコツも紹介しているので、ぜひ参考にしてみてください。

>>2023年最注目オンカジ!<<
入金不要ボーナス$40&最大$500の100%入金ボーナスをGET!

  • ビデオスロットで遊べる入金不要ボーナス$40進呈!
    ボーナスコード:40GEKIATSU(当サイト限定)
  • もしくはスポーツで遊べる$10のフリーベット進呈!
    ボーナスコード:10SPORTS

スポーツとビデオスロットでクーポンコードが異なるので注意してください。

テニスに賭けられるブックメーカー3選

テニスに賭けられるブックメーカー3選

テニスで賭けを楽しむためには、ブックメーカーを利用する必要があります。ここでは、おすすめのブックメーカーを3つ紹介します。

  • BeeBet
  • Bet365
  • ウィリアムヒル

それぞれ詳しく見ていきましょう。

①BeeBet

①BeeBet
コード:10SPORTS

BeeBetは2020年に運営が開始されたばかりの、比較的新しいオンラインカジノです。ブックメーカーではテニスはもちろんサッカーなどの世界的なスポーツや、K-1やRIZINなどのあらゆる競技に賭けられます

日本語サポートも充実しているため、悩みや不安が生まれたときでもすぐに解決可能です。スペシャルベットなどのオンラインカジノの機能も豊富なため、さまざまな楽しみ方ができるでしょう。

初回登録でスポーツベットに使える10ドルのボーナスも受け取れるので、ぜひアカウントを作成してみてください。

>>2023年最注目オンカジ!<<
入金不要ボーナス$40&最大$500の100%入金ボーナスをGET!

  • ビデオスロットで遊べる入金不要ボーナス$40進呈!
    ボーナスコード:40GEKIATSU(当サイト限定)
  • もしくはスポーツで遊べる$10のフリーベット進呈!
    ボーナスコード:10SPORTS

スポーツとビデオスロットでクーポンコードが異なるので注意してください。


BeeBet(ビーベット)ってなに⁈おすすめできる点や口コミ・評判を徹底解説

入金不要ボーナス$40プレゼント中!オンラインカジノ&スポーツブックBeebet(ビーベット)についておすすめできる点や悪い点、入金出金手段に加えて口コミやボーナス情報まで徹底的に解説していきます。

②Bet365

②Bet365

Bet365は2001年から20年以上運営されている、大手オンラインカジノです。

スポーツベットでは他のカジノに比べると、賭けられる試合の種類やオッズが多く取り扱われています。多くの選択肢の中から、自分が納得できる試合や賭け方を楽しめるでしょう。

また、Bet365の口座に0.1ドル以上の残高があれば、スポーツの試合をライブストリーミングで視聴できます。そのため、テニス観戦しながら賭けを楽しめます。

テニス以外にもサッカーやバスケなどのメジャースポーツの観戦もできるので、ライブストリーミング目的にアカウントを作成してもいいでしょう。

>>20年以上の歴史がある!<<
世界最大級のブックメーカー

③ウィリアムヒル

③ウィリアムヒル

ウィリアムヒルはスポーツベットができるオンラインカジノで、イギリスの上場会社が運営していることから、世界的にも有名です。ジブラルタル政府のライセンスを取得しているため、安全性が高いことも特徴の1つです

ウィリアムヒルはサポートが充実しており、3つの方法で問い合わせができます。

  • 電話
  • チャット
  • メール

電話は日本語にも対応しているので、何か不明点があったときでも安心して利用できます。また、チャットやメールでも早急に対応してもらえる点も嬉しいポイントです。

アカウント作成後の初回入金で最大100ドルのボーナスも受け取れるので、ぜひ利用してみてください。

>>10円から賭け金設定可能!<<
登録ボーナスを使ってリスク0で始められる

テニスの代表的な賭け方5パターン

テニスの代表的な賭け方5パターン

テニスの賭けで代表的な賭け方は、以下の5パターンです。

  • 試合の勝敗予想
  • スコアを予想
  • セット数を予想
  • ハンディキャップ予想
  • 大会の優勝者を予想

それぞれ詳しく見ていきましょう。

①試合の勝敗を予想

テニスにおいて最もオーソドックスな賭け方が、試合の勝敗予想です。

テニスには引き分けがなく勝ち負けの2択を選ぶだけなので、非常にシンプルです。仮に選手が怪我などによって棄権した場合でも「棄権負け」と判定され、賭けは有効になります。

オッズが低くなりがちですが、予想しやすく勝ちやすい賭け方と言えるでしょう。

②スコアを予想

試合終了時点のセット数のスコアを予想する賭け方もあります。5セットマッチ、つまり3セット先取したほうが勝ちとなる形式の場合、ベットできる選択肢は以下の6通りです。

  • 3-0
  • 3-1
  • 3-2
  • 2-3
  • 1-3
  • 0-3

単純な試合予想よりも選択肢が増えるので、オッズも高くなります。予想を的中させるためには、選手のデータや調子などの把握は必須となるでしょう。

③セット数を予想

試合の勝ち負けに関係なく、何セット目で終わるのかを予想する賭け方もあります。

5セットマッチの場合は3セット先取した選手の勝ちなので、選択肢は3~5の3通りだけ。勝敗予想よりも難しい賭け方です。

勝敗予想は必要ないため、テニスに詳しくない人でも始めやすい賭け方と言えます。

④ハンディキャップ予想

選手のレベルを考慮してハンディキャップを含めて結果を予想する賭け方もあります。ゲーム数にハンデ数を合計した数値で勝ち負けを決める方法です。

例えば、以下のスコアで勝利した選手Aに-3のハンデがあるとします。

  • 1セット目:6-3
  • 2セット目:3-6
  • 3セット目:6-4
  • 合計のゲーム数:15-13

合計ゲーム数は勝利したAが15、負けた選手は13です。しかし選手Aはハンデが-3あるため最終的には12(=15-3)になり、賭けとしてはAの負け、Bに賭けていた人が配当を受け取れます。

⑤大会の優勝者を予想

試合ごとだけでなく、大会の優勝者も賭けられます。優勝者予想の特徴は、大会途中でも追加で賭けられることです。

大会途中での賭けは進行するにつれて選択肢が減り、オッズが下がっていきます。逆に言うと、大会が始まる前に賭ければ有名選手でも高オッズで賭けられるチャンスもあるので、確認してみてください。

テニスの賭けの勝率を上げるポイント3つ

テニスの賭けの勝率を上げるポイント3つ

テニスの賭けで勝率を上げるポイントは、以下の3つです。

  • 賭けをする上でのルールを決めておく
  • 過去の対戦成績を確認する
  • 世界ランキングを参考にする

それぞれ詳しく見ていきましょう。

①賭けをする上でのルールを決めておく

テニスの賭けをする際は、事前にマイルールを決めておきましょう。テニスの賭けに限らず、ギャンブルで最も重要なのは大負けをしないことです。

マイルールの一例として、賭ける金額の上限を決めることや、毎日賭けをしないことなどがあります。引き際を間違えずに冷静な判断をするためにも、ルールを決めて必ず守るために習慣化しましょう。

②過去の対戦成績を確認する

テニスは個人競技のため、過去の対戦成績が非常に役立ちます。過去に何試合もして一度も負けていない選手には、次の対戦でも負ける可能性は低いものです。

対戦成績が拮抗している場合は、各選手の直近の成績が参考になります。直近の試合で負けが続いているようであれば調子を落としている可能性があり、賭けたとしても負けることが考えられます。

過去のデータをチェックする際は、ブックメーカーや外部サイトを利用するのがおすすめです。

外部サイトには「tennisexplorer.com」や「oddspedia」があり、ブックメーカーで得られない情報も掲載されています。ぜひ、過去のデータも参考にしてみてください。

③世界ランキングを参考にする

世界ランキングが大きく離れている対戦は、賭けに勝てる確率が大幅に上がります。ランキングの桁が違うくらい離れている対戦カードでは、調子に関係なく上位の選手が負けることは少ないでしょう。

世界ランキングはGoogleで検索すれば簡単にわかるので、必ずチェックしてみてください。ただし、ランキング1〜20位くらいの選手は実力が拮抗しているため、上位選手が負ける確率は高くなります。

また、上位ランクでもケガをしがちな選手の場合には、試合途中の棄権負けも考慮したほうがいいでしょう。世界ランキングは賭け対象を決める上で重要な指標ですが、囚われ過ぎずにあらゆる要素を考慮して、賭けるようにしてみてください。

ニスの賭けに関するFAQ

テニスの賭けに関するFAQ

ブックメーカーのアカウント登録は無料?

はい。基本的にアカウント作成は無料で行えるサイトが多いです。
アカウントを登録するだけで試合をライブストリーミング視聴できるサイトもあるので、登録してみてください。
ブックメーカーによっては無料登録するだけでボーナスを受け取れることもあるので、確認しましょう。

サッカーなど他のスポーツにも賭けられる?

はい。賭けられます。
野球やサッカー、バスケなどのメジャースポーツもベットが可能です。中には格闘技やクリケット、eスポーツなどにも対応しているブックメーカーもあります。
賭けられる競技や大会はブックメーカーごとに異なるので確認してみてください。

まとめ:テニスを観戦しつつ賭けも楽しもう!

ブックメーカーを使えば、テニスで賭けを楽しめます。

テニスは個人競技のため、相性のいい対戦や調子の上がっている選手を見つけることで、賭けに勝ちやすくなります。世界ランキングが大きく離れている試合では、勝敗も予想しやすいでしょう。

ブックメーカーごとにベットできる大会や賭け方の種類が複数あるので、いろいろなサイトを利用してみてください。試合ごとだけでなく大会の優勝者予想などの賭け方もあるので、自分に合った楽しみ方を見つけましょう。

本記事を参考にブックメーカーにアカウントを作成し、テニスの賭けを行ってみてください。

>>2023年最注目オンカジ!<<
入金不要ボーナス$40&最大$500の100%入金ボーナスをGET!

  • ビデオスロットで遊べる入金不要ボーナス$40進呈!
    ボーナスコード:40GEKIATSU(当サイト限定)
  • もしくはスポーツで遊べる$10のフリーベット進呈!
    ボーナスコード:10SPORTS

スポーツとビデオスロットでクーポンコードが異なるので注意してください。

ブックメーカー