仮想通貨取引所FTXとは?登録方法やメリット・デメリットを解説

仮想通貨取引所FTXとは?登録方法やメリット・デメリットを解説

「FTXってどんな取引所?」

「FTXの登録方法やメリット・デメリットが知りたい」

上記のような疑問を抱いている人もいることでしょう。

この記事では、FTXの登録方法やメリット・デメリットを徹底解説。FTXとFTX Japanの違いも紹介します。FTX Japanは国内ユーザーにおすすめの仮想通貨取引所です。仮想通貨の取引を始めたい人は、ぜひご覧ください。

>>2022年激推しの仮想通貨取引所!<<
豊富なキャンペーンでボーナスをGET!

FTXは仮想通貨のデリバティブ取引所

FTXは仮想通貨のデリバティブ取引所

FTXは2019年5月に香港で設立された。世界でもトップクラスの仮想通貨取引所です。2022年9月現在、CoinMarketCapのデリバティブ取引所ランキングで2位にランクインしています。

FTXには、グローバル版と日本版がありますが、日本人向けはFTX Japanです。国内仮想通貨取引所Liquidを買収し、2022年6月に誕生しました。仮想通貨に対する規制が厳しい日本の金融庁の認可も受けています。

日本人が登録できるのはFTX Japanのみであるため、この記事ではFTX Japanについて詳しく解説します。

>>2022年激推しの仮想通貨取引所!<<
豊富なキャンペーンでボーナスをGET!

FTX Japanの登録方法を3ステップで解説

FTX Japanの登録方法を3ステップで解説

FTX Japanへは、以下の3ステップで登録できます。

  1. アカウントを作成する
  2. 必要な情報を入力する
  3. 本人確認書類を提出する

それぞれ詳しく解説します。

①アカウントを作成する

まずは、FTX Japan公式サイトにアクセスしましょう。トップページ中央の「無料アカウントの作成」をクリックしてください。

「無料アカウントの作成」をクリック

ページが切り替わった後、メールアドレスとパスワードを入力して「アカウントを作成」をタップすれば口座開設は完了です。AppleかGoogleの登録情報を使ってアカウントを作成することもできます。

「アカウントを作成」をタップ

②必要な情報を入力する

FTXで取引をするには、情報の登録と本人確認書類の提出が必要です。アカウント作成が完了後、トップページから「本人確認」をクリックして必要な情報を入力しましょう。

「本人確認」をクリック

以下のページに切り替わったら、名前や生年月日などの必要情報を入力してください。入力する情報は、FTX Japanと連携させる銀行口座の情報と一致させる必要があります。

名前や生年月日などの必要情報を入力

「次へ」をクリックするとページが切り替わります。引き続き必要情報を入力してください。

必要情報を入力

続いて財務情報を入力するページに切り替わります。

財務情報を入力

職業や投資経験など、必要情報を入力後「次へ」をクリックしてください。

③本人確認書類を提出する

次に、本人確認書類を提出しましょう。提出にはスマホが必要です。画面のQRコードをスマホで読み込み、本人確認書類と自撮り写真を撮影します。

利用可能な本人確認書類は、以下の通りです。

  • 運転免許証
  • マイナンバーカード
  • 在留カード
本人確認書類を提出する

提出完了後、審査が開始されます。審査完了の連絡はメールで届きます。

FTX Japanのメリット6選

FTX Japanのメリット6選

FTX Japanを利用するメリットは、以下の6つです。

  • 取扱通貨数が17種類と国内取引所の中では高水準
  • 手数料が安い
  • 日本円を即時入金できる
  • パーペチュアル取引ができる
  • 知人を紹介すると取引手数料の25~40%がもらえる
  • セキュリティ対策がしっかりしている

それぞれ詳しく解説します。

①取扱通貨数が17種類と国内取引所の中では高水準

FTXの取引通貨数は17種類と、国内取引所の中では高水準を誇ります。ビットコイン(BTC)はもちろん、他の国内取引所では取り扱いの少ないアルトコインも取引可能です。独自トークンFTTやDOGEコインなどの取引ができる国内取引所は少ないため、アルトコイン投資をしたい人にはおすすめです。

また、FTX Japanは国内取引所で唯一、ソラナ(SOL)が取引できます。ソラナは人気アプリ「STEPN」で利用できる銘柄です。送金に海外取引所を経由しなくて済むため、STEPNを利用している人にもおすすめの取引所です。

②手数料が安い

手数料の安さもメリットの一つです。取引所ではメイカー手数料が0.02%、テイカー手数料が0.07%と低く設定されています。

入金・出金手数料が法定通貨、仮想通貨どちらも無料な点も仮想通貨取引ユーザーには嬉しいポイントです。ただし、仮想通貨の出金は出金回数や金額に応じて手数料がかかることがあるため、注意してください。

③日本円を即時入金できる

FTXでは、日本円を即時(2分程度)入金できます。一般的に、国内取引所では日本円の入金リクエストを受け付けてから、銀行口座への着金まで時間がかかることがあります。FTX Japanでは、原則即時入金に対応しているため、リクエスト後すぐにアカウントに反映されるでしょう。

ただし、以下の場合は入金が遅れる可能性があります。

  • 家族や友人など、登録した本人名義以外で入金した場合
  • 利用している銀行が24時間取引に未対応の場合
  • FTX Japanもしくは金融機関がメンテナンス中の場合

原因がわからないときは、サポートセンターに問い合わせましょう。

④パーペチュアル取引ができる

パーペチュアル取引とは、現物と先物、CFDの特徴を併せ持つデリバティブ取引です。日本では永久先物取引と呼ばれています。無期限にポジションを保持できることが特徴で、海外では人気のある取引方法です。

また、FTXグローバルと共通の市場で取引ができるため、高い流動性も担保されています。流動性が高いと、注文時のレートと約定時のレートに差が出るスリッページが起きにくくなります。

⑤知人を紹介すると取引手数料の25~40%がもらえる

自分が紹介した知人がコードを利用して登録すると、知人の取引手数料の25〜40%を受け取ることができます。紹介された知人は、取引手数料の5%が割引されます。紹介した側、された側どちらにもメリットがある紹介プログラムです。

紹介プログラムは、自分のアカウントには適用できません。利用規約に違反していると判断された場合は、紹介プログラムを強制的に停止される可能性があるため、注意しましょう。

⑥セキュリティ対策がしっかりしている

FTX Japanは、万全のセキュリティ体制を整えています。主なセキュリティ対策は、以下の通りです。

  • ログインパスワードの強度
  • 出金時の個別パスワード設定
  • 二段階認証の設定
  • ウォレットアドレスのホワイトリスト設定
  • 不審なアクティビティと通知

取引所のハッキングが不安視される中、FTXは比較的安心して取引を利用できるでしょう。

FTX Japanのデメリット3選

FTX Japanのデメリット3選

FTX Japanを利用するデメリットは、以下の3つです。

  • 初心者にとっては使いにくいことがある
  • 海外版よりレバレッジが低い
  • 海外版よりも取扱銘柄が少ない

デメリットもよく理解した上で、FTX Japanを利用しましょう。

①初心者にとっては使いにくいことがある

FTX Japanのインターフェースはシンプルな作りであるため、初心者は使いにくく感じるかもしれません。黒を基調にした無駄を省いたデザインなので、好みが分かれるところでしょう。

この無駄のないデザインは、ある程度取引に慣れている人向けの仕様です。取引経験者は問題なく利用できるでしょう。初心者の人で使いづらいと感じる人も、日本語でのサポートやヘルプセンターを利用できるため、大きな心配はいりません。

②海外版よりレバレッジが低い

FTX Japanでは、グローバル版FTXよりレバレッジがかけられません。FTX Japanは日本法人であるため、日本の法律に則りレバレッジは最大2倍までです。一方で、海外版FTXでは最大20倍のレバレッジ取引ができます。

海外の取引所で高レバレッジ取引をしてきた人には、少し物足りなく感じるかもしれません。しかし、レバレッジが高いということは、それだけリスクも高いということです。FTX Japanにしかないメリットも多いため、リスクを考えながら取引を行いましょう。

③海外版よりも取扱銘柄が少ない

海外版と比較すると、取扱銘柄は少ないです。国内取引所でも20種類以上の銘柄を扱っているところもあるため、銘柄数だけは多いとは言えません。しかし、FTX Japanは国内取引所の中で唯一ソラナが取引できるなど、アルトコインの種類は豊富です。

2022年6月に新設された取引所なので、今後徐々に取扱銘柄が増えることは期待できます。

FTX JapanのFAQ

FTX JapanのFAQ

FTXとLiquidの違いは?

どちらも仮想通貨取引所ですが、FTXがLiquidを買収したという関係性です。買収に伴って親会社のQUOINE株式会社が社名をFTX Japan株式会社に変更しています。今後、FTXのサービスが徐々にLiquidに統合される予定です。

FTXのアプリはある?

あります。アプリ版は販売形式の取引がメインです。販売形式で気軽に購入したい人はアプリ版がおすすめでしょう。

まとめ:国内の取引所ならFTXがおすすめ

FTX Japanは、世界有数の仮想通貨取引所FTXが日本人向けにサービスを開始した取引所です。国内取引所の中で唯一ソラナが取引可能で日本円での即時入金が可能なため、便利に利用できます。紹介制度やセキュリティの安全面から初心者も問題なく利用できるでしょう。

海外版FTXと比較すると多少劣っている部分もありますが、今後改善が期待できます。国内で仮想通貨取引を探している人は、FTX Japanがおすすめです。

>>2022年激推しの仮想通貨取引所!<<
豊富なキャンペーンでボーナスをGET!

仮想通貨